取引スキーム

移動平均線でトレンドや転換点を捉えるコツ

移動平均線でトレンドや転換点を捉えるコツ
鈴木拓也

初心者向け仮想通貨取引完全ガイド

仮想通貨 の場合、ファンダメンタル分析には、オンチェーン・メトリクス と呼ばれるパブリック・ブロックチェーンのデータを扱うデータサイエンスの分野が含まれることもあります。これらのメトリクスには、ネットワーク・ハッシュレート、トップホルダー、アドレス、トランザクションの分析などが含まれます。パブリック・ブロックチェーンの豊富なデータを利用して、アナリストはネットワークの全体的な健全性や特定の側面を分析する複雑なテクニカル・インジケーター を作成することができます。

ファンダメンタル分析は株式市場や FX では広く使われていますが、現状の仮想通貨にはあまり適していません。このアセットクラスは非常に新しく、市場評価を決定するための標準化された包括的なフレームワークが存在しません。さらに、市場の多くは 投機 や当事者の経験によって動いています。そのため、基本的な要因が 仮想通貨 の価格に与える影響は、一般的にはごくわずかです。しかし、市場が成熟すれば、より正確な仮想資産の評価方法が開発されるかもしれません。

テクニカル分析とは?

とはいえ、テクニカル分析は、将来の値動きの確率を予測するためだけのツールではありません。つまり、リスクマネジメント の枠組みとしても有効です。テクニカル分析は、市場構造を分析するためのモデルを提供しているため、トレードマネジメントをより明確に 測定可能 にします。そういった意味で、リスクを測定することは、リスクマネジメントをするための最初のステップといえます。そのため、テクニカル・アナリストの中には、厳密にはトレーダーとはいえない人もいます。彼らは、テクニカル分析を純粋にリスクマネジメントのためのフレームワークとして使用することがあります。

ファンダメンタル分析 vs テクニカル分析 - どちらが良いのでしょうか?

金融市場を動かしているものは何でしょうか?

先に述べたように、経済状況などの ファンダメンタル 要因も考えられます。さらに、仮想通貨の 時価総額 のような技術的な要因も考えられます。また、市場状況 や最近のニュースなど、他の要因を考慮する必要があるかもしれません。

マーケットトレンドとは?

マーケットトレンドの特徴は、後から見たときに絶対的な確信を持って判断することができることです。あるイベントが発生する前に、そのイベントを正確に予測していたと自分に言い聞かせる傾向があることを意味する 後知恵バイアス という概念をご存知でしょうか。ご想像のとおり、後知恵バイアスは、マーケットトレンドを見極め、取引の判断を下すプロセスに大きな影響を与えます。

マーケットサイクルとは?

第2章–金融市場とトレード戦略

コンテンツ

金融コモディティとは?

現物市場とは?

現物市場とは、金融コモディティを ”直渡し” と呼ばれる形で取引する市場です。ここでいう ”直渡し” とは、金融コモディティを現金と交換することを意味します。これは不要な区別のように思えるかもしれませんが、市場によっては即座に現金で決済されないものもあります。例えば、先物 市場の話をすると、資産は後日(先物契約の満期時)に引き渡されます。

では、これは仮想通貨市場の文脈ではどのような意味を持つのでしょうか?バイナンスの現物市場では、どんなことができるのでしょうか?お互いにコインを交換することができます。つまり、BNBをBUSDに交換したい場合は、BNB/BUSD の現物市場に行ってみてください!同じように、BNBを BTC に交換したい場合は、BNB/BTC の現物市場に行くことになります。注文が完了すると、あなたのコインは即座に交換されます。これは、仮想通貨を取引する最も簡単な方法の一つです。

マージン取引とは?

マージン取引とは、第三者から借りた資金を使用して取引を行う方法です。マージン取引は、結果を増幅させることになります – 上げても下げても、結果が増幅されます。マージン取引アカウントがあれば、トレーダーはより多くの資金を利用することができ、カウンターパーティリスクをある程度排除することができます。それはなぜでしょうか?それは、トレーダーは同じ ポジションサイズ で取引しても、仮想通貨 取引所 に置いておく資金が少なくて済むためです。

マージン取引というと、証拠金レバレッジ という言葉をよく耳にします。証拠金とは、お客様がコミットする(つまり自身のポケットから出す)資本額のことです。レバレッジとは、マージンを増幅させる量のことです。つまり、2倍のレバレッジを使用すると、証拠金の2倍のポジションを開くことになります。4倍のレバレッジを使用した場合、マージンの4倍の金額のポジションを開くことができます。

デリバティブ市場とは?

ある推計によると、デリバティブ市場は世界で最も大きな市場の一つです。それはなぜでしょうか?デリバティブは、ほとんどすべての金融商品に存在します – つまり、デリバディブ自体にもそれは存在しており、デリバティブからデリバティブを作成することができます。そして、その デリバティブからさらなるデリバティブが作られたりしています。これは、今にも崩れそうなカードの家のように聞こえるでしょうか?しかし、それはあながち間違いではないかもしれません。2008年の金融危機 では、デリバティブ市場が大きな影響を及ぼしたという意見があります。

平均足(コマ足)とは?チャートの見方と使い方をやさしく解説!

平均足(コマ足)とは、ローソク足を基に、トレンドをとらえやすいような修正を加えた指標のことを言います。

では、ローソク足と平均足の違いはどこにあるのでしょうか?まず、お馴染みのローソク足は相場の値動きを忠実に表した形であり、チャート上も陽線と陰線が入り乱れています。

平均足スムーズドとは?

平均足スムーズドとは、複雑な計算式で平均足をさらに平均化し、スムーズで滑らかな曲線に近づけたものと捉えておけば良いでしょう。

平均足とチャートの見方とは

ですが、実体部が短くなってきているならトレンドの勢いが落ちており、転換期に近いと考えられます。また、平均足のヒゲも要チェックです。ヒゲがトレンドの進行方向にのみ生えているのならそのトレンドは安定していると見ることができます。

また平均足チャートでのトレンドが転換する予兆として、「コマ足」の形をした平均足が現れることがあります。コマ足とは実体部が短く上下にヒゲが伸びている形のことを指し、その名の通りコマのように見えるため分かりやすいでしょう。

平均足改良版とは

平均足改良版ではだましを減らすため始値と終値の平均を3本前から取っています。そのため相場の反映が少し遅くなりますが、確実なトレードができることが利点となります。

平均足のメリット・デメリット

平均足のメリットとデメリットを以下にまとめてみましたので、参考にしてみてください。

平均足の使い方のコツ

パターンは大きく8つに分けられるので、それぞれについて見ていきましょう。

陽線の連続

上昇トレンドを表しています。

陰線の連続

下降トレンドを表しています。

上ヒゲ陽線の連続

強い上昇トレンドを表しています。

下ヒゲ陰線の連続

強い下降トレンドを表しています。

陽線の下ヒゲ

上昇トレンドに陰りが出てきたことを表しています。

陰線の上ヒゲ

下降トレンドに陰りが出てきたことを表しています。

実体が前の足よりも短くなる

相場が気迷い状態であることを表しています。

上下にヒゲが出る

こちらも相場が気迷い状態であることを表しています。

見慣れていないと複雑に感じるかと思いますが、それぞれ同じ形が上に出ているか、下に出ているかしか違いがありませんので、難しく捉えなくても大丈夫です。

平均足の計算方法

始値 = (一本前の始値(平均足) + 一本前の終値(平均足))÷2
高値 移動平均線でトレンドや転換点を捉えるコツ = 高値(ローソク足)
安値 = 安値(ローソク足)
終値 =(始値(ローソク足)+高値(ローソク足)+安値(ローソク足+終値(ローソク足))÷4

さらに、平均足スムーズドの計算式もご紹介します。しかし、この指標は計算式がかなり複雑なので、大まかな概要だけ理解していれば十分です。

平均化四本値の計算式(平均足の四本値を使用)

  • 平均化始値 = 平均足始値の平均
  • 平均化高値 = 平均足高値の平均
  • 平均化安値 = 平均足安値の平均
  • 平均化終値 = 平均足終値の平均

平均化平均足の計算式

  • 平均化平均足始値 =(1本前の平均化始値+1本前の平均化終値)÷ 2
  • 平均化平均足終値 =(平均化始値+平均化終値+平均化高値+平均化安値)÷ 4
  • 平均化平均足高値 = 平均化始値、平均化高値、平均化終値の最大値
  • 平均化平均足安値 = 平均化始値、平均化安値、平均化終値の最小値

平均足スムーズドの計算式

  • 平均足スムーズド始値 = 移動平均線でトレンドや転換点を捉えるコツ 平均化平均足始値の平均
  • 平均足スムーズド高値 = 平均化平均足高値の平均
  • 平均足スムーズド安値 = 移動平均線でトレンドや転換点を捉えるコツ 平均化平均足安値の平均
  • 平均足スムーズド終値 = 平均化平均足終値の平均

平均足が搭載されている証券会社のチャート例

平均足について理解しても、チャートソフトに搭載されていなければ使うことができませんよね。そのため、チャートソフトに平均足が搭載されている証券会社を選びましょう。それには以下のような証券会社があります。

GMOクリック証券

セントラル短資

楽天証券

MT4の平均足インジケーター

パラメーターの数値に対応する移動平均は以下の通りです。

0:単純移動平均(Simple moving average)
1:指数移動平均(Exponential moving average)
2:平滑移動平均(Smoothed moving average)
3:線形加重移動平均(Linear weighed moving average)

インジケーターのダウンロード先についてもご紹介します。便利な機能が付属したものもあるため、自分に合ったインジケーターを選ぶと良いでしょう。

・スタンダードな平均足インジケーター

・平均足スムーズドのインジケーター

・アラート付きの平均足スムーズドインジケーター

・サブウィンドウに平均足を表示するインジケーター

平均足のMT4設定例

平均足をMT4で設定する際の例についてもご説明しましょう。

すると、画面に平均足チャートが現れるはずです。色に関しては初期設定でも問題ないでしょう。さらに、お好みで「チャート」のタブから「ラインチャート」をクリックするとローソク足と区別でき、見やすいのでおすすめです。

FXの移動平均線の本当の意味やその使い方をプロトレーダーが徹底解説【多くの人は分かっていない】

FX初心者向け

今回は、移動平均線の本当の意味やその使い方について詳しく解説していきます。

せっかく持っている『移動平均線』という武器の長所を全く活かせていないのは、非常にもったいないです。

移動平均線の見方・使い方 が 移動平均線でトレンドや転換点を捉えるコツ 分からなかっ た ので「 こうやっ て 見るのか!」と目から鱗でし た

FXの移動平均線が表しているもの

「相場の方向(=トレンド)」

  • 売り勢力と買い勢力のどちらが強いのか?

移動平均線の向き(上向き・下向き)から何が分かるのか?

移動平均線が上を向いて走っているということは、その期間内の終値の平均値がどんどん上がっていっているということであり、売るトレーダーより買うトレーダーの方が多い状況が続いているということです。

学校のテストの平均値で移動平均線を考えると分かりやすくなる

テストの平均値が高いということはそれだけクラスの中に頭の良い人が多く高得点を出したからであり、多少頭の悪い人がいてもそんなに平均値は下がりません。

の流れなので、 その流れに合わせて「買いポジションを持つこと」に優位性があるということが分かります。

移動平均線が水平になるということはどういうことか?

このチャートでは移動平均線は「下落」から「水平」になりつつありますが、水平になるということはその期間(本件の場合20期間)のレートの平均値の下落がなくなったことを示しています。

そして、更にその水平になった移動平均線をレートが上抜くということは、その瞬間の価格が平均値を上回ってきたことを示し、売るトレーダーよりも買うトレーダーの人数の方が多くなってきたということです。

「売り勢力と買い勢力のどちらが強いのか?」

移動平均線はトレーダーの「損益分岐点」でもある

また、移動平均線はその期間におけるトレーダーの「損益分岐点」という考え方もできます。

  • 過去20期間の間、買っているトレーダーは相対的に利益を上げていて
  • 過去20期間の間、売っているトレーダーは相対的に負けている

そうです、「買い注文」です。

1.既に買っていて利益が出ているトレーダーは決済する理由が特にないので売り注文を出さない
2.上昇しているのを見て買ってくる素人トレーダー達の買い注文が更に入る
3.既に売っていて負けているトレーダー達の決済の買い注文が入る

という3つの理由から、 「売り注文」よりも「買い注文」の方が多くなるため(=注文の集中)、レートは上昇しやすいのです。

移動平均線を多重表示して各時間足の相場の流れを読む

上位足が上昇(上位足移動平均線が上向き)の場合

80期間の移動平均線(中期:赤線)は上方向に向かって伸び続けており、大きな相場の流れ(=トレンド)は「上」だということが分かります。

1.既に買っていて利益が出ているトレーダーは特に決済する理由がないので売り注文を出さない
2.上昇しているのを見て買ってくる素人トレーダー達の買い注文が更に入る
3.既に売っていて負けているトレーダー達の決済の買い注文が入る

という理由から、 売り注文よりも買い注文の方が多くなりレートが上昇しやすいため、上方向へ伸びる可能性が高く、80期間の移動平均線の方向に買いポジションを持つことに優位性があるということが分かります。

相場は大きな流れ(=トレンド)には逆らうことは基本的にできませんから、その大きな流れの方向に小さな流れが合致していくポイントからが最も伸びやすい局面と言えるからです。

上位足が下降(上位足移動平均線が下向き)の場合

目線が下なので、あとは下位足の方向が「下」になる瞬間を狙ってエントリーをかけることができれば、大きな相場の方向に乗って利を得る可能性が高くなります。

1.既に売っていて利益が出ているトレーダーは特に買い戻す理由がないので買い注文を出さない
2.下落しているのを見て売ってくる素人トレーダー達の「新規売り注文」が更に入る
3.既に買っていて負けているトレーダー達の「決済の売り注文」が入る

1.既に売っていて利益が出ているトレーダーは特に買い戻す理由がないので買い注文を出さない
2.4時間足レベルの戻り目の中で1時間足レベルの下降トレンド転換をしてきたことによる「新規売り注文」が入る
3.下落しているのを見て売ってくる素人トレーダー達の「新規売り注文」が更に入る
4.既に買っていて負けているトレーダー達の「決済の売り注文」が入る

このように、大きな流れと小さな流れの方向を示した移動平均線を1つのチャートに重ねて表示させることで、「長期トレーダー」と「短期トレーダー」の思惑や注文の状況が分かるようになります。

カリスマFX美女&伝説のトレーダーに聞く!プロの技

今回のインタビューにはFX美女&伝説のトレーダーが登場!

川合さん 私もスイングトレードが中心です。相場の動きにもよるけど、たまにアヤ狙いをする以外は、売ったり買ったり忙しいトレードはしませんね。FX取引は「トレンドに乗る」ことが基本。もみあいを抜けたり、重要なサポートやレジスタンスを抜けたところで、発生したトレンドに乗って、そのトレンドが終わったら手仕舞う。とてもシンプルなやり方です。大きな波に乗るという、自分の得意なスタイルで、無理のないトレードを目指しています。チャートは、シドニー時間を除いた、東京時間の寄り付きからニューヨーク時間の終値でつけています。シドニー時間は、商いが少なくて値が大きく振らされることもありますから。

取引の入り口、エントリーのコツは「待つ」こと

ガイド内田 大きな波をとらえる最初の一歩、「エントリー」のコツは?

川合さん 月足、週足、日足チャートにトレンドラインを引いて、短期から中期の大きな流れを確認したうえで、入るタイミングを探します。エントリーする前に「利益確定するポイント」と「損切りするポイント」を決めておくとことが大切。利確、損切りは「置くべきポイント」が必ずありますから。

ガイド内田 「置くべきポイント」ですか?

川合さん そう。チャートで見てそのポイントを抜けたらトレンドが変わる、というところが必ずあるのね。もちろん判断を誤ることだってありますけどね。一番簡単なのはトレンドラインを引いておいて、どちらかに抜けたところですが、それ以外にも移動平均線や、これまでの高値・安値で何度も止められたポイントとかが参考になります。まずはそのポイントを見極めて、後はエントリーのタイミングを待つだけ。損切りポイントから相場が乖離している場合は、タイミングを待つことにしています。或いは、ポジションを小さくします。待ちきれずにエントリーして値動きが逆に行ってしまったら、ポジションを抱えたまま、損もストレスも抱えることになるでしょう。だったら、ポジションを持たずに、エントリーのチャンスを待つ方が楽。自分のお金ですから、お財布と相談することも大切なのです。損切りポイントに耐えきれないところでエントリーして、失敗したら次のエントリーは“損する恐怖”と戦うことになりますから。

若林さん この「待つ」っていう姿勢がすごいんだよね。何日も待っているの。女性の強さなのか、このひと(川合さん)の特性なのか(笑)……僕は、エントリーしたくなったらすぐに入るよ。上がると思ったら買うし、下がると思ったら売る。で、ダメだと思ったらすぐに手仕舞うの。その後、しばらく様子を見て、「やっぱりいける」と確信したらまたエントリーする。やり直せばいいんだよ。

ガイド内田 でも値が動き出すと、その瞬間に飛びつきたくなるんですよね。

川合さん 値が急激に動いた後は、動き出したポイント付近まで、押し戻されることが多いの。値動きには、そんな習性があるのね。そのポイントが、本当にサポート(もしくはレジスタンス)ラインになってくれるのか試しに行くのね。だから戻ってくるまで待つ。いい所でポジションが持てると、その後の利益確定も楽だし、損切りも負担にならないから。

ガイド内田 待つことで「利益は大きく、損は小さく」が可能になるんですね。

川合さん だからこそ、中長期の大きな方向性を確認しておくことが大切。若林さんが、すぐに動けるのは、その方向性がしっかり描けているからなのよね。

相場のエネルギーをトレードに役立てよう

ガイド内田 若林さんは「黄金分割」で、長期的な流れを判断していらっしゃるんですよね。

若林さん そう、僕は世の中のすべてが、この黄金分割で動いていると思っている。その黄金分割の最も大事な数字が、「0.618」と「1.618」。この数字は、自然界で一番美しい数字と言われているの。例えば、エジプトのピラミッドやギリシャのパルテノン神殿の高さは、基底に対して61.8%と言われているし、身近なところでは、オーソドックスな名刺のサイズもそう。

川合さん 私も、そう思います。ドル円は180~220Pips。40pipの調整が入らないままこの値幅に到達すると、一旦調整する傾向が強いんです。一方向に進もうとするエネルギーが尽きてしまうということでしょうかね。ですから短時間で見れば、それ以上は、オーバーシュート「行き過ぎ」の状態だと考えます。ドル円で、安値・高値から。一日で2円20銭まで走った場合は、とりあえず利益確定します。また買い直しや売り直しが出来ますから。

大胆な利乗せで、相場の醍醐味を味わう

ガイド内田 川合さんは利乗せも効果的に使われるのですよね?

川合さん 確実に利益確定をすることも大切だけど、スイングトレードだからこそ、なるべくねばって、さらに利益を伸ばせたら最高。それが相場の醍醐味だから。ただし、持っているポジションが、中長期なトレンドに対して、順張りであることが前提ですね。最初は、試しに軽めにポジションを持ち、チャートポイント(前の高値・安値など)を抜けたところで、30Pips~40Pips刻みで、ポジションを積み上げていきます。相場の強弱感を感じながら。

ガイド内田 ポジションを積み上げていくのは、勇気が必要ですね。

川合さん はい、だから、大胆かつ迅速な行動も必要。もし、最後にエントリーしたポジションに損がでたら、そのポジションの損切りポイントの手前で、一回だけナンピンします。そして、そのポジションの損切りが付いたら、全てのポジションを手仕舞うようにしています。

~インタビュー後編では、多くのトレーダーが苦手とするところに踏み込みます~

お話をおうかがいしたのは……
若林栄四さん
東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)入行後、シンガポール支店、本店為替資金部及びニューヨーク支店次長を経て勧角証券(アメリカ)執行副社長を歴任。現在、ニューヨークを拠点として、ファイナンシャル・コンサルタントとして活躍する傍ら、日本では株式会社ワカヤバシ エフエックス アソシエイツ(本邦法人)の代表取締役を務める。『大円高時代』など著書多数。

川合美智子さん
東京銀行(現、三菱東京UFJ銀行)時代に若林栄四氏のもとでチャート分析を研究、習熟し、カスタマー・ディーラーとして活躍。その後1989年より在日外銀でカスタマー・ディーラーとして、また、外国為替ストラテジストとして人気に。チャート分析をもとにした為替相場コメントには定評があり、現在、(株)ワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役 兼 外国為替ストラテジストを務める。雑誌やメディアなどでも活躍している。

【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、 アンケートを実施中です!
※抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※2022/6/1~2022/6/30まで

FXで移動平均線の高勝率な使い方・設定・手法を公開【完全版】

鈴木拓也

鈴木拓也

移動平均線の概要

移動平均線とは、 過去一定期間の終値の平均値を線で結んだもの です。

移動平均線の概要

移動平均線の仕組み

移動平均線の仕組み

3種類の移動平均線

移動平均線には、①単純移動平均線(SMA:Simple Moving Average)、②加重移動平均線(WMA:Weighted Moving Average)、③指数平滑移動平均線(EMA:Exponential Moving Average)の3種類があります。

  • ①単純移動平均線(SMA:Simple Moving Average)
  • ②加重移動平均線(WMA:Weighted Moving Average)
  • ③指数平滑移動平均線(EMA:Exponential Moving 移動平均線でトレンドや転換点を捉えるコツ Average)

単純移動平均線(SMA:Simple Moving Average)

加重移動平均線(WMA:Weighted Moving Average)

指数平滑移動平均線(EMA:Exponential Moving Average)

どの移動平均線がいいのか?

初心者

初心者

鈴木拓也

鈴木拓也

結論から言うと、どれが一番いいかなんて一概には言えない。「良いものには裏がある」じゃないけど、それぞれメリットもあればデメリットもあるんだ!ここでは、その違いを理解することが大切だよ!

SMAとEMAの比較

ただし、世界ではEMAを使っているトレーダーが多く、初めて移動平均線を使う場合には、 EMAから始めることをおすすめ します。

鈴木拓也

鈴木拓也

移動平均線の期間設定について

初心者

初心者

移動平均線の期間については、15、21、25、50、75、100、200などの期間がよく使われています。

よく初心者の方は、移動平均線の「設定期間はどの数値が一番いいのか?」という疑問にぶつかるかと思いますが、結論から申し上げると、 短期は15か25、中期は50か75、長期は100か200 と、短期・中期・長期の中から一つずつ選択するのであれば、どれを選んでもOKです。

  • 短期:15、21、25
  • 中期:50、75、100
  • 長期:200

移動平均線の基本的な使い方

移動平均線は、向き・角度・ローソク足との位置に注目する

  • 移動平均線の向き:トレンドを認識
  • 移動平均線の角度:トレンドの強弱を判断
  • ローソク足との位置関係:エントリーポイントを選定

トレンドの方向性の認識

まず、為替相場の動きは、上昇するか、下降するか、それとも横ばい(レンジ)かの3つしかなく、 トレーダーは上昇している時は“買い”、下落している時は“移動平均線でトレンドや転換点を捉えるコツ 売り”、横ばいの時は“様子見”の選択肢 しかありません。

上昇トレンド下降トレンド横ばい
相場環境 FXトレンド FXトレンド FXトレンド
取引買い売り様子見

移動平均線をチャートに表示させれば一目瞭然ですが、 移動平均線が上向きなら上昇トレンド、下向きなら下降トレンド と判断することが出来ます。

移動平均線によるトレンド把握

トレンドの強弱

移動平均線の角度は、そのトレンドの強弱を表します。移動平均線の角度が急な程、トレンドが強いことを示します。

移動平均線によるトレンド強弱

エントリーポイントの判断

  • ① 上向きの移動平均線で、ローソク足が移動平均線よりも上にある場合
  • ② 上向きの移動平均線で、ローソク足が移動平均線よりも下にある場合
  • ③ 下向きの移動平均線で、ローソク足が移動平均線よりも下にある場合
  • ④ 下向きの移動平均線で、ローソク足が移動平均線よりも上にある場合
  • ⑤ 横向きの移動平均線で、ローソク足が移動平均線よりも上にある場合
  • ⑥ 横向きの移動平均線で、ローソク足が移動平均線よりも下にある場合

そして、これらの移動平均線の向きとローソク足の位置や動きに着目をし、トレード手法として確立されたのが、次に説明する「グランビルの法則」です。

初心者

初心者

鈴木拓也

鈴木拓也

グランビルの法則

移動平均線を使ったトレード手法として、 グランビルの法則 という超有名な法則があります。(グランビルの法則は、米国の投資家:ジョゼフ・E・グランビル氏が考案)

  • 買いエントリーのポイントは、①、②、③、④
  • 売りエントリーのポイントは、⑤、⑥、⑦、⑧

グランビルの法則

グランビルの法則による4つの買いシグナル

① 移動平均線が下向きから横ばいか上向きに変化し、レートが上抜け

もし、 下向きの移動平均線を上抜けても 、それはトレンド転換とは判断出来ないので注意が必要です。

② 移動平均線が上向きの中、レートが下へ乖離

③ 移動平均線が上向きの中、レートが近づき反発

④ 移動平均線が下向きの中、レートが下に大きく乖離

グランビルの法則による4つの売りシグナル

グランビルの法則による売買シグナル

⑤ 移動平均線が上向きから横ばいか下向きに変化し、レートが下抜け

もし、まだ 上向きのままの移動平均線を下抜けても 、それはトレンド転換とは判断出来ないのは、買いの場合と同様です。

⑥ 移動平均線が下向きの中、レートが上へ乖離

⑦ 移動平均線が下向きの中、レートが近づき反落

⑧ 移動平均線が上向きの中、レートが上に大きく乖離

初心者

初心者

鈴木拓也

鈴木拓也

ゴールデンクロスとデッドクロス

「グランビルの法則」に続いて、もう一つの有名な移動平均線によるトレード判断の方法に、「ゴールデンクロスとデッドクロス」と呼ばれるものがあります。

  • ゴールデンクロス:短期が中期を上抜け
  • デッドクロス:短期が中期を下抜け

ゴールデンクロスによる買いシグナル

ゴールデンクロスとは、短期移動平均線が、中期または長期移動平均線を下から上へ突き抜けることです。

デッドクロスによる売りシグナル

デッドクロスは、先ほどのゴールデンクロスとは逆に、短期移動平均線が、中・長期移動平均線を上から下へ突き抜けることです。

初心者

初心者

鈴木拓也

鈴木拓也

移動平均線の実践的な使い方

鈴木拓也

鈴木拓也

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる