FXニュース

株取引入門

株取引入門

巷の株入門書でもわからなかったあなたに

そもそも投資の必要性ってご存知ですか?投資は私たちの将来を守る大事な「武器」です。投資を行う際の道具の一つである「チャート図」を読みながら、株取引の基本、リスクの取り方など、経済ニュースや紙面だけじゃわからないことが多い、というあなたのための「とっかかり」となる1冊です。【著者プロフィール】原 彰宏株式会社エスピーウェイ 代表取締役一般社団法人あんしんLifeコミュニティ 理事CFPR日本ファイナンシャル・プランナーズ協会認定 一級ファイナンシャル・プランニング技能士独立系FPとして活動。異業種経験から、総合的に経済、企業をウォッチ、金融出身でないことを武器に「平易で」「わかりやすい」言葉で解説、をモットーに各地で活躍。経済情報誌「ら・ぽーるマガジン」発行(毎週月曜日) http://p.tl/tJYLブログ http://p.tl/N2IF【目次】1. 株取引の基本 株式投資は未来への投資!!2. 株取引の基本 株式取引の収益の得方 売却と配当金3. 株取引の基本 株式取引に必要な資金 最低取引株数とミニ株取引4. 株取引の基本 株選びのコツ まずは株式投資に馴染もう5. 株取引の基本 株選びに必要な “物差し” ここだけは押さえておこう6. 株取引の基本 指数を買おう 株選びでなく、株式市場全体に投資 7. 株取引のツール「チャート」そもそもチャートってなに?8. 株取引のツール「チャート」チャートから何を読み解くのか9. 株取引のツール「チャート」トレンドライン(斜め線)10. 株取引のツール「チャート」抵抗線・支持線(水平線)11. 株取引のツール「チャート」窓(ギャップ)をつかもう12. 株取引のツール「チャート」価格の上限を探ろう 「M」の波形13. 株取引のツール「チャート」価格の下限を探ろう 「W」の波形14. 株取引のツール「チャート」いろんな波形があります15. 株取引のツール「チャート」最後は勇気 「えいやぁ~」も重要16. リスクの考え方 リスクをどうとらえるかが大事17. 最後に 「目指せ!! 1億円!!」<付録>始めてみよう、証券会社に登録!!※impress QuickBooksシリーズは出版社のインプレスが、「スマホで読むための電子書籍」として企画しています。

シリーズ 巷の株入門書でもわからなかったあなたに 著者 原彰宏 株取引入門 ジャンル エンターテイメント - 雑学 出版社 インプレス 掲載誌・レーベル impress QuickBooks Reader Store発売日 2014.01.31 ファイルサイズ 3.7MB

60万人が受講したお金の学校の代表・泉正人監修の株入門書「ゼロから始められる!マンガ 株 超入門」6月21日発売(ファイナンシャルアカデミー)

総合マネースクールであるファイナンシャルアカデミー(本社:東京都千代田区、以下当校)は、2021年6月21日に、当校代表である泉正人監修の書籍『ゼロから始められる! マンガ 株 超入門』が西東社より発刊されたことをお知らせします。本書は、証券口座の開き方から銘柄選び、売買方法に至るまで、これから株式投資を始めたい人には欠かせない基本的な知識を、人気イラストレーターであるアベナオミさんと代表泉が登場するコミカルなマンガを通して、誰でも楽しく学ぶことができる一冊です。

  • 『マンガ 株 株取引入門 超入門』監修 代表・泉正人よりメッセージ

そんな中、初心者が正しい知識を身につけて株式投資家への一歩を踏み出すための1冊として完成したのが『ゼロから始められる!マンガ 株 超入門』です。

本書は、当校の「株式投資スクール」の授業の中でも、まず最初に学ぶべき内容をマンガ形式でわかりやすくまとめたものです。これらは初心者が無理なく着実に投資を始めるための基本中の基本で、この知識を身につけることでインターネット上に溢れる情報におどらされることなく、自分の知識に基づいた判断で株式投資ができるようになるはずです。 本書で株式投資の知識を身につけ、着実に資産を増やし、そしてお金の不安のない豊かな人生を送っていただけたら嬉しく思います。

『ゼロから始められる!マンガ 株 超入門』
□判型:A5判
□ページ数:224ページ
□定価:1,300円(税込 1,430円)
□ISBN-10:4791629132
□ISBN-13:978-4791629138
□監修:泉 正人
□マンガ:アベナオミ
□出版社:西東社
□発売日:2021年6月21日
□販売場所:Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4791629132
その他、全国の大型書店やオンライン書店で購入可能

​■監修:泉 正人
ファイナンシャルアカデミーグループ代表
日本初の商標登録サイトを立ち上げた後、自らの経験から日本における金融経済教育の必要性を感じ、2002年に、お金の学校である「ファイナンシャルアカデミー」を創立、代表に就任。身近な生活のお金から、会計、経済、資産運用に至るまで、独自の体系的なカリキュラムを構築。東京・大阪・ニューヨークで学校運営を行い「お金の教養」を伝えることを通じ、より多くの人に真に豊かでゆとりのある人生を送ってもらうための金融経済教育の定着をめざしている。著書は『お金原論』(東洋経済新報社)、『お金の教養』(大和書房)、『最新「仕組み」仕事術』 (ディスカヴァー・トゥエンティワン )など、累計30冊、150万部を超え、韓国、台湾、中国でも翻訳版が発売されている。

  • 目次(一部抜粋)

■PART2 株式投資ではこうやって利益を得る!
▷株価が上がったり下がったりするのはなぜ?/じゃあいったい何を勉強すればいいの?ほか

■PART3 株取引を始めるための準備
▷証券会社は投資情報の充実度と安定性も大切!/NISAなら利益にかかる税金がゼロになる!ほか

■PART4 株注文の基本・やり方
▷注文の基本 成行と指値ってなに?/気配情報で株価の動きを事前に察知!ほか

■PART5 買い銘柄を見つけるための方法
▷投資家のバイブル『会社四季報』を活用しよう!/PERで割安株を見つけよう!ほか

■PART6 株価チャートの読み方・使い方
▷ローソク足のチェックポイントは?/移動平均線でトレンドを見つけよう!ほか

■PART7 リスク管理と売りのタイミング
▷売りのタイミングを逃さない!/ロストカット 損を切って得をとれ!ほか

■PART8 堅実に、着実に成功するために必要なことは?
▷個人投資家の強みを生かした株式投資とは?/株式投資で成功するための姿勢 ほか

お金の教養を身につけるための「総合マネースクール」です。 2002年の創立以来19年間で延べ60万人が、資産運用や定年後準備・家計管理など、人生と社会を豊かにするお金との付き合い方を学んでいます。日本における金融経済教育の普及のため、保険や株式といった金融商品を一切販売することなく中立的な立場での教育を徹底し、いまや活動の範囲は学校教育現場や官公庁、企業、プロスポーツ団体にまで広がっています。
◇公式ホームページ https://www.f-academy.jp/

<会社概要>
●社名:日本ファイナンシャルアカデミー株式会社 株取引入門
●学校名:ファイナンシャルアカデミー
●設立:2002年6月13日
●資本金:1億円
●代表取締役:泉 正人
●所在地:東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2階
●現役受講生数:約8,000名
●受講生層:男性48%、女性52% /20代20%、30代46%、40代24%、50代10%
●主要スクール:株式投資スクール、不動産投資スクール、定年後設計スクール、お金の教養スクールなど

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる