取引戦略

バイナリー オプション ヒゲ 攻略

バイナリー オプション ヒゲ 攻略

まず、視覚的に高値と安値が一目瞭然という事が挙げられます。 例えば、昨日の高値と安値を知りたいと思った時は、日足にすれば昨日一日の動きが1本のローソク足で表されているので上ヒゲが前日高値、下ヒゲが前日安値となります。

バイナリー オプション ヒゲ 攻略

「バイナリーオプションの逆張りってなに?」

「バイナリーオプションで使える逆張り手法は?」

「逆張りと順張りどっちがバイナリーオプションに向いている?」

バイナリーオプションでの逆張りは、 満期直前のトレードで使える手法 です。

なぜなら、逆張りの動きは継続時間が短いため、短時間先の予測に向いているからです。


私は順張りメインでバイナリーをしていましたが、逆張りを併用したことで満期間近のトレードの勝率が上りました。

順張りは数時間先の長期予測に適し逆張りは数分先の短期予測に適しているため、状況によって使い分けると効果的です。

この記事では、逆張りを狙いやすいレンジ相場の見極め方と初心者でも試せる鉄板の逆張り手法もチャート画面を用いて解説しています。

・バイナリーオプションの逆張りとは?
・バイナリーオプションで逆張りを活かせるケース
・レンジ相場の見極め方
・初心者でもできるバイナリーオプションの鉄板の逆張り手法
・逆張りに使えるおすすめインジケーター3選

バイナリーオプションの逆張りとは?

相場の反発を狙ったエントリー手法

バイナリーの逆張り

逆張りとは 相場の反発を狙うエントリー手法 です。

下のチャート画面のように、下降トレンドであれば上に反発すると予測し、上昇トレンドであれば下に反発すると予測してエントリーします。

逆張りのイメージ

バイナリーオプションでの逆張りは、満期に反発が期待できる時にトレンドと反対方向にエントリーします。

逆張りの動きは順張りより長く続かない傾向があるので、満期間近の短期予測にオススメです。

この記事での逆張りは、反発前にエントリーする手法としてお話します。

順張りとの違い

バイナリーの順張り

順張りは逆張りの反対で トレンド方向に乗っかる手法 です。

為替にはトレンドと呼ばれる相場があり、上昇トレンドは高値を更新しながら推移し、下降トレンドは安値を更新しながら推移します。

バイナリーオプションでは、トレンドが継続すると予測して上昇トレンドなら「上がる」、下降トレンドなら「下がる」でエントリーします。

また、トレンドは継続する傾向があるため、数時間先を見る長期の予測に向いています。

逆張りはレンジ相場が狙いやすい

逆張りはレンジが狙いやすい

順張りはトレンド相場が狙い目ですが、逆張りは レンジ相場 が狙い目の手法です。

なぜなら、レンジ相場は反発するタイミングが見極めやすいからです。

レンジ相場とは、一定の範囲(レンジ)で値動きが推移する市場が停滞している相場のことで、相場の7割がレンジ相場と言われています。

レンジ相場の見極め方

レンジ相場の見極め方

方法①レジスタンス・サポートラインを引く
方法②移動平均線を使う
方法③複数の時間足を見る

方法①レジスタンス・サポートラインを引く

レジスタンス・サポートラインのレンジ相場例

一番わかりやすいレンジ相場の確認方法は、 レジスタンス・サポートラインを引く ことです。

高値同士を結んだ線をレジスタンスライン、安値同士を結んだ線をサポートラインと呼びます。

この方法は、為替チャートの上下に2本の平行線を引いてそのラインの中にチャートが収まっているか確認するだけです。

上のチャート画面のようにレジスタンスラインと、サポートラインを引きます。

そして上下のラインが平行になっていればレンジ相場と判断できます。

方法②移動平均線を使う

移動平均線でレンジ相場を見極める例

移動平均線 もレンジ相場の見極めに良く使われる方法です。

移動平均線とは一定期間の為替の動きを平均化した線で、相場の流れを読み取るのに適している指標です。

確認方法は、短期の移動平均線と中期の移動平均線を表示して、似たような角度で上下にクロスしているかを確認します。

バイナリーオプションでの移動平均線の設定は、短期が5、中期が30が良いでしょう。

方法③複数の時間足を見る

複数の時間足でレンジ相場を確認

複数の時間足 を確認するとレンジ相場を見極められると同時に、今後の値動きの傾向を分析することができます。

15足まではレンジ相場を形成していますが、1時間足と4時間足を見ると緩やかな上昇トレンドが発生しています。

このように、一つの時間足だけに固執しすぎると、相場全体の流れを見落としてしまうかもしれません。

初心者でもわかりやすい!鉄板の逆張り手法

ラインの反発を狙う

ラインに反発すると予測してエントリー

ラインの反発を狙うとは、 レンジ相場中のレジスタンス・サポートラインでの反発を狙った手法 です。

ラインの反発予測的中

ローソク足の長いヒゲを狙う

反発前のヒゲ

長いヒゲのローソク足も逆張りの鉄板手法 の一つです。

ローソク足

これはレジスタンスラインを上に「突き抜けたい強い勢力」を、「突き抜けたくない勢力」がそれ以上の力で抑え込んだことがわかります。

つまり、ラインを突き抜けたくない勢力が強いので、反発が起こりやすいと読み取れます。

時間帯のクセを利用する

最後はチャートの動きではなく、 時間帯によるクセを利用した逆張り手法 です。

為替相場には毎日、毎月、四半期毎など、次のような定期的に為替が動きやすいイベントがあります。

【為替に関わる主な定期イベント】
毎日:
日本の中値発表、各通貨の中値発表など
毎月:ゴトー日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)、米雇用統計(第一金曜日)、小売売上高(毎月)など
数ヶ月間隔:各国GDP/国内総生産(3ヶ月)、FOMC/連邦公開市場委員会(6週間)など

例えば、日本円が関わるイベントだと、その日の中値が発表される午前10時が狙い目です。

中値は毎日発表されていますが、中でも狙い目なのがゴトー日です。

これらの日は、国内企業と海外企業の外貨取引が盛んになる日付で、中値付近は為替が反発しやすい傾向があります。

中値のクセ

逆張りをさらに狙いやすくするコツ

逆張りを狙いやすくするコツ

逆張りを狙いやすくするコツは、レンジ相場が発生しやすい次の2つの条件で取引することです。

・9時から17時の時間帯を狙う
・値動きの安定した通貨ペアを選ぶ

9時から17時の時間帯を狙う

各為替市場の取引時間

逆張りを狙うなら 9時から17時の時間帯 を狙いましょう。

なぜなら、9時から17時はレンジ相場が発生しやすい市場が停滞している時間帯だからです。

値動きの安定した通貨ペアを選ぶ

値動きの安定した通貨ペア は、レンジ相場が発生しやすくオススメです。

レンジ相場は、市場の売りと買いが拮抗した時に発生する性質上、需要と供給のバランスが取れる市場規模が大きい通貨ペアで発生しやすい傾向があります。

値動きが安定している通貨ペアは、米ドルや円など経済的に信頼度が高い通貨同士の組み合わせです。

【値動きが安定している通貨ペア例】
米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円、ポンド/米ドルなど

【値動きが不安定な通貨ペア例】
メキシコペソ/円、トルコリラ/円、南アフリカ/円など

バイナリーオプションの逆張りに使えるインジケーター

逆張りに使えるインジケーター

ボリンジャーバンドの逆張りの狙い方

ボリンジャーバンドの逆張り手法

ボリンジャーバンドは、移動平均線にσ(シグマ)と呼ばれる線を加えた指標で、「 値動きが大体この帯(バンド)中に収まる 」といった情報を教えてくれるインジケーターです。

ボリンジャーバンドは、移動平均線1ラインに加えて上に「+σ1〜3」の3ライン、下に「-σ1〜3」の3ラインで合計7つのラインで構成されています。

各σ(シグマ)はバンド内に収まる確率を意味しており、それぞれσ1以内に収まる確率が68.35%、σ2以内が95.4%、σ3以内が99.7%と決まっています。

ボリンジャーバンドを使った逆張り手法は、 +3σにローソク足が触れたら「下がる」-3σに触れたら「上がる」 と判断してトレードします。

なぜなら、99.7%(σ3)の確率で触れないはずなのに触れると言うことは、異常(買われ過ぎ・売られ過ぎ)であるため、正常に戻る動きが起こると考えられるからです。

RSIの逆張りの狙い方

RSIの逆張り手法

RSIは一言で言うと 買われ過ぎ、売られ過ぎの過熱度 を判断できるインジケーターです。

RSIは0%〜100%で表示され100%に近いほど買われ過ぎ0%に近いほど売られ過ぎと判断できます。

逆張りで使う場合は、 RSIが30%(売られ過ぎ)に達したら「上がる」70%(買われ過ぎ)に達したら「下がる」 でエントリーします。

理論もボリンジャーバンドと似ており、異常に買われすぎているから正常に戻るだろうという考え方です。

RSIのオススメの期間設定は「14」です。これはRSI考案者のJ.W.ワイルダーが提唱した標準値であり、多くの投資家が使っています。

MACDの逆張りの狙い方

MACDの逆張り手法

MACD(マックディー)」は、 短期の移動平均線と長期の移動平均線の差分を可視化 したインジケーターです。

簡潔にいうと「買われ過ぎ、売られ過ぎ」に加えて「相場の方向感」も見ることができる指標です。

MACDは破線のシグナルラインと山の形のような縦ラインのMACDラインの二つで構成されています。

ゴールデンクロスは、MACDラインがシグナルラインを下から上に突き上げた状態、デッドクロスは反対に上から下に突き抜ける状態を指します。

逆張りと順張りどっちがバイナリーオプションに向いている?

順張りと逆張りどっちがオススメ

逆張りと順張りのどっちがバイナリーオプションと相性が良い?」という疑問を思ったことはありませんか?

私の経験では 数時間先を予測するなら順張り満期間近で短時間先を予測するなら逆張り です。

順張りはトレンド相場に乗っかる手法であるため、予測方向に長時間推移しやすく数時間先を予測するのに向いています。

逆張りは反発しても一瞬であったり、レンジの範囲内に収まりやすいため、短時間先を予測するのに向いています。

チャート分析におすすめのFX会社

96.52%の高還元率!「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

バイナリー オプション ヒゲ 攻略
1日の開催号数 通貨ペア数 取引方式
10回 5 ラダー
1枚あたりのペイアウト デモトレード 受取総額の割合
1,000円(固定) 96.52%

FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・2021年の支払総額に対する受取総額は平均96.52%!
・38種類のテクニカル指標があり、バイナリーオプションの分析ツールが充実

受取総額(還元率)が 96.62% と他の業者より高く、一番勝ちやすいバイナリーオプション業者と言える。

「ぱっと見テクニカル」で勝率UP!「FXプライム byGMO」

選べる外為オプション

バイナリー オプション ヒゲ 攻略
1日の開催号数 通貨ペア数 バイナリー オプション ヒゲ 攻略 バイナリー オプション ヒゲ 攻略 取引方式
10回5 ラダー
1枚あたりのペイアウト デモトレード 受取総額の割合
1,000円(固定) 94.65%

・無料の 「ぱっと見テクニカル」 を使えば予想が簡単になる!
・仲値を狙った取引ができるのはFXプライム byGMOだけ
・バイナリーオプションの分析ツールが充実

「ぱっと見テクニカル」は最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして 「将来の値動き」を予測 してくれるわ。

最短取引時間60秒!レンジ取引もできる「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOのバイナリーオプション「オプトレ」

1日の開催号数 通貨ペア数 取引方式
11回 8 ラダー・レンジ
1枚あたりのペイアウト デモトレード 受取総額の割合
1,000円(固定) 95.37%

・レンジ取引の受取総額割合は 100%越えを連発!
・最短60秒で判定!すぐにトレード結果が出る
・HDI格付けベンチマーク三回連続最高評価の「三ツ星」を獲得

2021年6月に 117.67% 、11月に 106.25% など、100%越えを連発!

・バイナリーオプションでの逆張りは、 満期近くの予測で活用できる手法
・逆張りは レンジ相場を見極めること大事
・逆張りを狙うコツは、 取引時間帯を9時から17時に絞り 、 安定した通貨ペアを選ぶ
・ 逆張りは短期 、 順張りは長期 を予測するのに向いている

バイナリーオプションのローソク足の分析方法【勝率UPします】

バイナリーオプション

ローソク足分析でバイナリーオプションの勝率アップする方法

どうもこんにちは。バイナリーオプションプロトレーダーの 「ショウ」 です。

✅このページで解決する疑問

バイナリーオプションの初心者
・バイナリーオプションでローソク足は使えるのか?
・ローソク足分析で勝てるようになるだろうか?
・具体的にどうすれば勝てるようになる?」

  • バイナリーオプションで勝てる方法が知りたい
  • ローソク足分析で勝てる方法 が知りたい
  • 勝率アップでお金を稼げるようになりたい

こういった願望をお持ちでしたら、 このページで その方法・ノウハウ をわかりやすく解説 していきますね。

✅このページで解説する内容の信頼性

このページを書いている僕自身は、 バイナリーオプション歴6年目の専業トレーダー であり、 毎月7桁以上の収益を安定しており、その実績も公開しています ので、ページの内容の信頼性はあるかと思います。

✅このページで解説する内容

ちなみに、バイナリーオプションで勝てる必勝法については、こちらのページをご覧ください。

バイナリーオプションでもローソク足分析を活用することで、より深いチャート分析が可能となります。そのため、ローソク足分析ができるようになると、バイナリーオプションの勝率アップにつながります。

バイナリーオプション初心者だと、ローソク足分析は難しいんじゃないかと思われるかもしれませんが、ローソク足分析は 単純にパターンを覚えてしまえば、繰り返し使える手法 ですので、ぜひ、このページを読んでマスターしておきましょう。

それでは早速、 「バイナリーオプションのローソク足分析」 について解説をおこないます。

バイナリーオプションのローソク足の分析方法【解説動画】

バイナリーオプションローソク足分析:攻略の基本

まずは基本を理解しよう!

それで、バイナリーオプションローソク足分析の 攻略方法を理解できるように なります。

✅ローソク足の基本(初級編)

これは分かると思うのですが、ローソク足は、 ①始値(はじめね)②終値(おわりね)③安値(やすね)④高値(たかね) の4つで形が決まります。

たとえば、このローソク足(陽線:ようせん)が、 何を意味しているか わかりますでしょうか?

ローソク足の読み方(5分足)

「このローソク足(5分足、陽線:ようせん)が何を意味しているのか?」 を、絵で表すとこのようになります。↓↓

つまり、ローソク足一本あれば、これがわかります。

  • ①始値(はじめね):価格はどこから始まったのか?
  • ②終値(おわりね):最終的にいくらになったのか?
  • ③安値(やすね):5分間の最安値はいくらだったのか?
  • ④高値(たかね):5分間の最高値はいくらだったのか?

たった 一本のローソク足で、①始値(はじめね)②終値(おわりね)③安値(やすね)④高値(たかね)の全ての情報をサクッと表すことができる なんて、「ローソク足を考えた人はまさに天才」ですよね。

陽線と陰線の違い

おそらくご存じかと思いますが、バイナリーオプションのローソク足には、価格の上昇をあらわすローソク足 「陽線:ようせん」 、価格の下落をあらわすローソク足 「陰線:いんせん」 とがあります。

「陽線(ようせん)」 が出ているときには、 価格の上昇圧力がつよい。
「陰線(いんせん)」 がでているときには、 価格の下落圧力がつよい。

バイナリーオプションのローソク足分析の攻略方法

バイナリーオプションをローソク足分析で攻略しよう!

それでは、 バイナリーオプションのローソク足分析の具体的なノウハウ を解説していきます!

ローソク足分析には3つの種類がある

・【タイプ1: 強い上昇をあらわすローソク足
・【タイプ2: 強い下落をあらわすローソク足
・【タイプ3: 停滞(またはトレンド転換)をあらわすローソク足

大きく分類すると3種類、 ①上昇をあらわすローソク足 ②下落をあらわすローソク足 ③停滞(またはトレンド転換)をあらわすローソク足 に分けられますので、それぞれを順番に解説をおこないます。

それぞれ、順番に理解していこう!

✅タイプ1:強い上昇をあらわすローソク足

【タイプ1】のローソク足は、 バイナリーオプション相場の強い上昇をあらわすローソク足 です。

このローソク足が出ている場合には 「相場のトレンドに沿って順張り(上昇方向)」にエントリーする のがもっとも基本的な勝ちパターンになります。

強い上昇①:陽の丸坊主

バイナリーオプションで強い上昇をあらわすローソク足の1つ目は 「陽の丸坊主」 です。

陽の丸坊主は、ローソク足の「上ひげ」も「下ひげ」もなく、 実体のみで構成 バイナリー オプション ヒゲ 攻略 バイナリー オプション ヒゲ 攻略 されています。

バイナリーオプションのローソク足分析でこのパターンがあらわれたときには、「一度も安値を割らずに最後まで上昇を続けたパターン」であり、このローソク足は 「強い上昇の勢いがあり、さらに上昇する傾向がある」 ことをあらわします。

ですから、バイナリーオプションで丸坊主のローソク足があらわれた場合には 「買い目線」 でエントリーを狙います。

強い上昇傾向がある相場で、トレンドに反して「逆張り」のエントリーをすると負ける確率が高くなりますので、避けるようにしたほうがいいですね。

強い上昇②:大引け坊主

バイナリーオプションで強い上昇をあらわす2つ目のパターンは 「大引け坊主」 です。

ですから、チャート上にこのローソク足があらわれた際には、バイナリーオプションのエントリーは 「買い目線」 でエントリーを狙いましょう。

この「大引け坊主」は、

一度は 安値 をつけたけれども、その後は 最後まで上昇を続けた。

つまり、下落を否定する買いパターン バイナリー オプション ヒゲ 攻略 ですね。

強い上昇③:陽のカラカサ

バイナリーオプションで強い上昇をあらわす3つ目のパターンは 「陽のカラカサ」 です。

「陽のカラカサ」 は 大きな下ヒゲがある事が特徴 で、大きな下げを上回る強い上昇の勢いがあることが示されています。

このローソク足も、強い上昇傾向をあらわしており、

バイナリーオプションでは 「買い目線」 で攻略していきます。

強い上昇④:陽の寄付き坊主

バイナリーオプションで強い上昇をあらわす4つ目のパターンは 「陽の寄付き坊主」 です。

「陽の寄付き坊主」 は、ローソク足の開始時(寄り付き)では安値をつけずに強い上昇を示したが、最後には少し押し戻されて終了(引け)になったことをあらわすローソク足です。

バイナリーオプションで陽の寄付き坊主があらわれた場合には、最後に少し押し戻された形となりますのでエントリーには注意が必要となりますが、それでも上ヒゲが短い場合には 上昇が継続する傾向 をあらわし 「買いパターン」 となります。

以上が、バイナリーオプションのローソク足分析による攻略で
バイナリー オプション ヒゲ 攻略 「買いエントリー」 を狙うパターン
(強い上昇をあらわすローソク足) です。

✅タイプ2:強い下落をあらわすローソク足

基本的には、 強い下落をあらわすローソク足は 、 上昇をあらわすローソク足 の反対パターンとなります。

その逆のパターンは「強い下落をあらわすローソク足」 と覚えておけば大丈夫です。

バイナリーオプションにおいて強い下落をあらわすローソク足のパターンがあらわれた際には、無理にトレンドに逆らう逆張りエントリーを狙うのではなく、下落目線で「売りエントリー」を狙うようにするのが、 勝率アップのコツ になります。

下落のトレンドに合わせて下方向にエントリーですね。

強い下落①:陰の丸坊主

バイナリーオプションで強い下落をあらわすローソク足の1つ目は 「陰の丸坊主」 です。

上ヒゲと下ヒゲがなく、実体のみで構成される 「丸坊主」 の 陰線 バージョンですね。陽線の丸坊主が強い上昇をあらわすのと反対に、陰線の丸坊主は強い下落をあらわしています。

始値(はじめね)から終値(おわりね)まで、一度も高値をつけず、最後まで下落を続けたパターンですので、このローソク足は 「強い下落の勢いがあり、さらに下落する傾向がある」 ことをあらわしています。

この「陰の丸坊主」のローソク足があらわれた場合には、
もちろん下落目線で バイナリー オプション ヒゲ 攻略 バイナリー オプション ヒゲ 攻略 「売りエントリー」 をおこないます。

強い下落②:陰の大引け坊主

バイナリーオプションで強い下落をあらわすローソク足の2つ目は 「陰の大引け坊主」 です。

バイナリー オプション ヒゲ 攻略

終値(引け)で下ヒゲのない坊主となる 「大引け坊主」 も、 陰線 では強い下落の勢いをあらわすローソク足となります。

一度は 高値 を付けたけれども、その後は 最後まで下落を続けた。 つまり、上昇を否定するパターン ですね。

もちろん、 「売り目線」 でエントリーを狙います。

強い下落③:陰のトンカチ

バイナリーオプションで強い下落をあらわすローソク足の3つ目は 「陰のトンカチ」 です。

陰のトンカチのローソク足は 「始値(はじめね)から大きく上昇するも、 そこから更に強い下落の勢いがあり大きく下落して終値(おわりね)をつけたパターン」 です。

「トンカチ」 のローソク足は大きな上ヒゲがある事が特徴で、 大きな上げを上回る強い勢いの下落がある ことがわかります。

いちど大きく上昇した後にその上昇を否定する「陰のトンカチ」では、 トレンド転換で 下落方向の「売りエントリー」 を狙う攻略方法 になります。

強い下落④:陰の寄付き坊主

バイナリーオプションで強い下落をあらわすローソク足の4つ目は 「陰の寄付き坊主」 です。

「陰線の寄付き坊主」 は、寄り付き(ローソク足の始まり)では高値をつけずに強い下落を示したが、最後には少し押し戻されて終了(引け)になったことをあらわすローソク足です。

それでも、下ヒゲが小さければ 下落が継続する傾向 をあらわしています。

✅タイプ3:停滞(またはトレンド転換)をあらわすローソク足

3番目のローソク足のタイプとして 「停滞(またはトレンド転換)」 があります。

このタイプの 「停滞(またはトレンド転換)のローソク足」 は、 トレンドが無く、方向感の定まらない「レンジ相場」 でよくみられるローソク足です。

これが バイナリー オプション ヒゲ 攻略 勝率アップにつながる戦略 となります。

停滞(またはトレンド転換)①:コマ足

バイナリーオプションで停滞(またはトレンド転換)をあらわすローソク足の1つ目は 「コマ足」 です。

バイナリー オプション ヒゲ 攻略 「コマ足」 は、陽線・陰線であるかを問わず、ちいさな上ヒゲと下ヒゲをつけて コマのような形をしたローソク足 のことです。

バイナリーオプションでの攻略方法は、
「コマ足」 が出ると どちらへ相場が動くのかが予測しにくい ので、 いったん様子を見てその後の流れを観察したほうがよいですね。

※ポイント:無駄なエントリーを減らして勝率アップを狙いましょう。

停滞(またはトレンド転換)②:トンボ

バイナリーオプションで停滞(またはトレンド転換)をあらわすローソク足の2つ目は 「トンボ」 です。

「トンボ」 は、ローソク足の実体がなく、大きな下ヒゲをつけたパターンで、この形のローソク足は下落トレンドの終わりでトレンド転換をあらわすと言われています。

バイナリーオプションでこの「トンボ」のローソク足を攻略するなら、下落トレンドの終わりで上昇トレンドに転じる 「逆張りエントリー」を狙える好ポイント となります。

停滞(またはトレンド転換)③:トウバ

バイナリーオプションで停滞(またはトレンド転換)をあらわすローソク足の3つ目は 「トウバ」 です。

「トウバ」 は、 「トンボ」 の 逆パターン で、大きな上ヒゲをつけた実体のないローソク足です。このローソク足は、上昇トレンドの終わりの場面でトレンド転換をあらわすと言われています。

バイナリーオプションでのエントリー方法もおなじ攻略の 「逆パターン」 です。

つまり、上昇トレンドの終わりで
「下落方向の逆張りエントリー」 を狙います。

このように、バイナリーオプションのローソク足分析を理解して攻略することにより、 大幅な勝率アップ をめざすことができます。

バイナリーオプションのローソク足分析:応用編

ローソク足を組み合わせて分析しよう!

もちろん、単体のローソク足を分析するだけでもバイナリーオプションの勝率アップを狙うことは可能です。

しかし 「複数のローソク足を組み合わせてパターンを覚える」 ことで、 さらにバイナリーオプションの勝率アップに向けて攻略していくことができます。

というワケで、ここからは応用編として、バイナリーオプションのローソク足分析でさらに 効率よく勝率アップを狙える攻略方法 のやり方について、わかりやすく解説をおこないますね。

✅ローソク足の組み合わせで上昇を判断するパターン

①赤三兵(あかさんべい):上昇トレンド

丸坊主の陽線が3本並んだ形のローソク足を、 「赤三兵(あかさんべい)」 と呼びます。

▼赤三兵のパターン

このローソク足パターンが出た時には、相場が安定して上昇を続けている、 「上昇トレンド」 が現れていることが判断できます。

このパターンは「安定したトレンドが発生している証拠」ですので、
積極的に 「買いエントリー」 を狙います。

②明けの明星(あけのみょうじょう):底入れ暗示

「明けの明星(あけのみょうじょう)」 とは、 陰線から大きく転じて大陽線が現れた形 のチャートパターンで、 「底入れ暗示」 バイナリー オプション ヒゲ 攻略 を示します。

底入れから反発して上昇を目指しており、 下落の終わり 、または トレンド転換ポイント となることが多いです。

▼明けの明星(あけのみょうじょう)のパターン バイナリー オプション ヒゲ 攻略

こういった相場の転換ポイントでは、予想外の値動きをする場合もあるため 「無理にエントリーを狙わず静観する」 という選択肢を選んだほうがいいですね。

③三川(さんせん):上昇継続

「三川(さんせん)」は、一時的に中間でもみ合うが、最終的には大きく上昇する形のローソク足パターンです。中間で一時的にもみ合いますが、最終的に強い上昇となるため、 「上昇の継続」 をあらわします。

赤三兵(あかさんべい)と似ていますが、 一時的に上昇トレンドを崩した形 になります。

▼三川(さんせん)の上昇パターン

中盤で一時的にトレンドが崩れるも、その後さらに強い上昇を示しており、明らかな 「上昇トレンド」 の相場となります。

現役大学生のハイローオーストラリア攻略ブログ

現役大学生がハイローオーストラリアで稼ぐブログ。バイナリーオプションで使える様々な攻略法を更新しています!また気になる収支なども公開します!

バイナリーオプション攻略に使えるローソク足まとめ【ハイローオーストラリア】

f:id:highlow-australia-binaryoption:20200319103925p:plain

ハイローオーストラリアを攻略する上で欠かせない「 ローソク足 」ですが、皆さん正しく理解できていますでしょうか。なんとなくわかっているつもりでも実はその分析間違っているかも!

このページではローソク足の正しい見方と、 勝てるサイン についてをご紹介します。是非参考に取引を有利に進めてくださいね!

ローソク足とは?

f:id:highlow-australia-binaryoption:20190530183857p:plain

以上の4つを一本の足で表しています。高値と安値に関しては”ヒゲ”と呼ばれる上下に伸びる線で表されます。

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150601122400j:plain

白い足が陽線、青い足が陰線と言います。使用するMT4によって色が違うと思いますが、基本的に 色のついている方が陰線 だと思って大丈夫です!

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150601123354j:plain

①1分、5分、10分などの 分足

②1日の値動きを示す 日足

③1週間の値動きを示す 週足

④月の値動きを示す 月足

⑤1年の値動きを示す 年足

とはいえバイナリーオプションでは、短期間での取引がメインとなるため 基本的には分足しか使いません。

ローソク足の活用法

ローソク足の見方も分かったし、どういうものかも分かったけど どうやって活用すれば良いの? バイナリー オプション ヒゲ 攻略 と思うはずです。そこで活用の仕方を紹介していきます!

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150601125113j:plain

①のところを見てもらうと、 8本中6本が陽線 になっていますよね。これは上昇トレンドと言って、レートが上がる時によく見られるローソク足です。

また、ローソク足の組み合わせによって、上昇シグナル、下降シグナルを判断することも可能です! その中でも勝率に直結するローソク足シグナルについてもまとめてみましたのでご紹介します!

上昇シグナル

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150608165058j:plain

前の陰線を包むほどの大きな陽線は大きな反発する力をもっているので、 トレンドの変換点 としてみることができます。

注意点として、陽線が陰線を包み込む左側のシグナルが有効的なのは、安値圏で現れた時になります。 安値圏 とは、為替の相場が下がりきっている時間帯のことです。

また、その逆で陰線が陽線を包み込む右側のシグナルが有効的なのは、高値圏で現れた時になります。 高値圏 とは、為替の相場が上がりきっている時間帯のことです。

f:id:highlow-australia-binaryoption:20181121115238p:plain

最も下がっているポイントが 底値圏 と言われています。

最も上がっているポイントが 天井圏 と言われています!

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150608121701j:plain

赤三兵は相場が上昇する兆しを示しているので、 上昇シグナル となります。

f:id:highlow-australia-binaryoption:20181121120225p:plain

赤三兵の注意点 バイナリー オプション ヒゲ 攻略 として、 高値圏や上がりきったと思えるような所で現れた場合には有効的ではない ということです。

③明けの明星

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150819123646p:plain

相場が底値に達して、今から上昇トレンドに転換をすることを表しています!代表的な 上昇シグナル の1つです。

f:id:highlow-australia-binaryoption:20181121122619p:plain

④下ひげ陽線

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150819123705p:plain

売りに押され一気に相場が下落したものの、買いが多く上昇しようとした結果こういう形になっています。この下ヒゲ陰線が出た場合には相場が上昇しようとしているので、 上昇トレンドの兆し となっています!

f:id:highlow-australia-binaryoption:20181121124926p:plain

下降シグナル

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150609110731j:plain

下降トレンドの兆しを表す、 黒三兵(くろさんぺい) です。3つの陰線があることからか別名三羽烏(さんばがらす)とも呼ばれています。

黒三兵は赤三兵と対照に3本の陰線が階段のように並行に並んでおり、 相場が下落する兆しを示す下降シグナル になっています。

f:id:highlow-australia-binaryoption:20181121125925p:plain

黒三兵の注意点 として、 底値圏や相場が下がりきっているのではと思う位置で現れた場合には有効的ではない という事です!

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150819123830p:plain

宵の明星 は、高値圏や相場が上昇している時に、長い陽線の後に少し離れた上の方に上下にひげのある短い陰線が現れる形になります。

相場が高値に達して 下降トレンドに転換する兆し です。今から相場が下落する下降シグナルとなります!

f:id:highlow-australia-binaryoption:20181121141531p:plain

上ひげ陰線

f:id:highlow-australia-binaryoption:20150819123845p:plain

この 上ひげ陰線 が出た場合には、下降しようとする力が働いているため、下降トレンドの兆しを表しています。

f:id:highlow-australia-binaryoption:20181121142301p:plain

ひげが長ければ長いほど、売りの反発が大きい証拠です!この上ひげ陰線も 下降シグナルの1つ となっています。

ローソク足チャートは予想のポイントになる!

また予想をする際に ひとつのポイントだけを見るのではなくて、いろんな角度から予想を立てることができれば、勝率も上がってくる のではないかと思います!!

ハイローオーストラリア公式サイト

最大ペイアウト率2.30倍の『 ターボスプレッド 』が大人気の信頼度No,1ハイローオーストラリア! 5,000円 から入金できるので初めての人でも始めやすい!

バイナリーオプションではローソク足の分析が勝敗の鍵!まずは読む力を身に着けよう

ローソク足


バイナリーオプションで勝ち抜く為には、「ローソク足を読む力」が必要です。

ローソクの基本的な見方について

ローソク足の見方

ヤフーのローソク足


参照:yahooファイナンス

ローソク足の陰線陽線

また、始値よりも高値に終わる線を陽線。始値よりも安値に終わる線を陰線と呼びます。

ローソク足の読み方

ただ数字で見るよりも、分かりやすいのでプロのトレーダーも為替の今後の流れを読むために、利用しています。
例えば、上記の図が1分足の場合だと、1分の間に109円で始めた取引が一時110円に上昇するも、107円に下落、最終的に108円で終了した。という流れを表すことができます。

ローソク足とは?ヒゲの見方やメリットを初心者でも分かりやすく解説

管理人さん


例として、こちらは 5分足のロウソク足チャート になります。

下の時間に注目して図を見ると、1時間に12本あるので 1本で5分間 だという事が分かります。

ローソク本体は始まり値と終わり値

ローソク足の見方


まず、ヒゲは無視してローソクの本体を見てみましょう。

ローソクの長さは、 始まりの値と終わりの値 を表しています。

赤と青がありますが、赤は上がった、青は下がった事を現します。 これをそれぞれ陽線陰線と呼びます。

ヒゲは最高値と最安値

ローソク足のヒゲとは


ヒゲは上下に伸びている線の事で、例えば5分足なら、5分の間の最高値と最安値を示しています。

では、普通のチャートをローソク足で表現する メリット について考えてみましょう。

ローソク足を使うメリットとは

高値安値が分かりやすい

ローソク足は高値安値を見つけられる


まず、視覚的に高値と安値が一目瞭然という事が挙げられます。 例えば、昨日の高値と安値を知りたいと思った時は、日足にすれば昨日一日の動きが1本のローソク足で表されているので上ヒゲが前日高値、下ヒゲが前日安値となります。

ラインチャート

ローソク足の見た目から相場の状況が分かる

初心者の時、ヒゲについて調べていて一番よく分からないと思ったのが、「抵抗」とか「反発」という単語でした。

例えば、これは実際のチャートですが赤の十字架のような形のものが沢山あるのが分かると思います。

これは、一般的に 「下に対する抵抗が強い・下がりにくい状態だ」 という事を表しているのだそうです。 これもローソク足のメリットです。


黄緑の線の動き=赤いローソク足のように表されます。 初心者が見ると、「下降の前兆か!?」とも思えるので下に対する抵抗が強いという意味が分かりませんでした。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる