オンライン外国為替取引

バイナリー オプション 操作

バイナリー オプション 操作
ハイローオーストリアのレートが配信元であるfxcmのmt4と全然違うのですが、何が原因でしょうか。 mt4だと5分足陰線で確定しているのにハイロー場では5分前より高い値段で確定しています。 投稿日 2019/3/7 21:57:14 引用:ヤフー知恵袋

バイナリーオプションとは?

「バイナリー」=「二者択一」

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及び ロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります(トルコリラ/円はみんなのFXのみ)。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

【疑惑】ハイローオーストラリアが”レート操作”している!?

【不信】ハイローオーストラリアが”レート操作疑惑”?

FXismデイトレ大百科

第 2 位

岡安盛男のFX 極

第 5 位

ハイローオーストラリアの”レート操作疑惑”

BOブローカーの「ハイローオーストラリア」のレートがFXCMと違う…という疑問が「ヤフー知恵袋」に投稿されています。

ハイローオーストリアのレートが配信元であるfxcmのmt4と全然違うのですが、何が原因でしょうか。 mt4だと5分足陰線で確定しているのにハイロー場では5分前より高い値段で確定しています。

投稿日 2019/3/7 21:57:14

引用:ヤフー知恵袋

BOのレートが他社と違う?… 当たり前です。 バイナリー オプション 操作

【2022年5月版】優位性の高いFX商材 Best5

FXismデイトレ大百科

第 2 位

岡安盛男のFX 極

第 5 位

FXは「相対取引」が基本

まず大前提として、FXやBO(バイナリーオプション)は相対取引です。売り手と買い手がそれぞれ一対一で取引を行なうことが基本となります。

極論ですが、フリマーケットと同じです。「この価格でどう?」「じゃあ、買います」これが相対取引です。相手の提示する価格が不満ならば買わなければよいわけです。

一方、株式投資などの取引は市場取引と呼ばれます。参加者の売り買い注文が一ヶ所(証券取引所)に集められ、そこで全ての売買が行われます。売買価格は純粋に需給バランスで決まります。極めて公平透明性の高い取引、それが市場取引です。市場は売買を仲介しているにすぎません。

レートは各社が「自由」に決めている

FXやBOの取引は相対取引であるため、各ブローカーが自由にレートを決めることが可能です。

  • A社のレートは、110.90円
  • B社のレートは、110.85円
  • バイナリー オプション 操作
  • C社のレートは、110. 95円

というレートの乖離が普通に存在します。もちろん、レート設定のベースになる基本レートは存在します。それがインターバンク市場です。インターバンク市場のレートを参照しつつ、ある程度裁量を加えて私たちユーザーに個別のレートが提示されているわけです(かなりざっくりとした解説ですが…)。さらにここにスプレッドが加えられるため、各社のレートは異なることが普通なのです。

基本的には、エンドユーザーからの売買ポジションをいったんFXブローカーが受けて、その後にインターバンク市場へ流しています。ユーザーから受けた注文をどれくらいインターバンク市場に流すか?も各社の裁量です。この取引をカバー取引、注文を流す割合をカバー率と呼びます。カバー率が100%ならば、全ての注文をインターバンク市場に流していることになり、公平性や透明性が高いといえます。

金融庁が発表した国内業者のカバー取引の実態データがあります。

金融モニタリングレポート Financial Monitoring Report 2015 年 7 月

カバー率100%の業者は4社。40%〜90%前後のカバー率は8社。3社は20%に満たないカバー率です。*USDJPY(ドル円)に限定されたデータです。 低スプレッドの業者ほどカバー率が低い ことも見て取れますね。

店頭FX取引の現状とそのリスク管理

調査対象は18社ですが、そのうち90%以上をカバーしているのは11社(約61%)とのことです。*このデータもUSDJPY取引に限定されたものです。

カバー率が50%ならば、ユーザーの注文の半分しかインターバンク市場に流していないことになります。残りの50%はブローカーが胴元となりユーザーの注文を呑んでいるわけです。

注文を呑むとはブローカーが受注した注文をブローカー内で約定させるということです。ギャンブルでいうことろの、ノミ行為のようなものです。

ノミ行為を競馬で簡単に説明します。あなたが友達からお金を渡されて、ある馬券を買っておいてほしいと頼まれたとします。依頼どおりに馬券を買えば問題ありません。しかし、頼まれた馬券を買わずにあなたが懐に入れたとします。

ざっくりとした「ノミ行為」の概要です。

多くのブローカーが「ノミ行為」をおこなっている…

さて、ブローカーのノミ行為ですが、違法ではありませんが公平性という観点から見ればちょっと問題がありそうですね。その他にもインターバンク市場に注文を流さずにユーザー同士の注文を相殺することも普通におこなわれています(=マリー取引)。

ともすると、私たちは世界のどこかに存在する誰かと通貨の売り買いをしていると錯覚しがちですが、現実は全く異なります。あなたはFXブローカーと売り買いをしているのです。あなたがドル円を買えば、FXブローカーがドル円をあなたに売ります。逆にあなたがドル円を売れば、FXブローカーが同サイズのポジションを買っているのです(=カバー率が低い場合)。

ブローカーにとってカバー率の低い「ノミ行為」は、メリットとデメリットが存在します。最大のメリットはレート操作の権限を握っているブローカーが自社にとって有利なレートを提示して利益を自在に操作できる点にあります。

  • ユーザーにとって不利な約定価格を提示する(スリッページ)
  • エントリーそのものをさせない(約定拒否・約定遅延)
  • 瞬間的にレートを大きく操作して損切りさせる(ストップ狩り)

スリッページ、約定拒否、ストップ狩りなどを駆使して、自社の利益を積み上げていくことが可能です。あなたも心当たりがありませんか?露骨にやれば顧客とのトラブルになりますが、上手におこなえば利益を操作できるわけです。

一方、デメリットはブローカーが市場リスクを負うことです。相場が急変した際に為替変動リスクをもろに受けることになります。ですので、カバー率の低いブローカーは高い自己資本比率が求められます。

BOでのレート操作は日常茶飯事

さてもう一度ヤフー知恵袋の質問をみてみましょう。

ハイローオーストリアのレートが配信元であるfxcmのmt4と全然違うのですが、何が原因でしょうか。 バイナリー オプション 操作 mt4だと5分足陰線で確定しているのにハイロー場では5分前より高い値段で確定しています。

投稿日 2019/3/7 21:57:14

引用:ヤフー知恵袋

もはやレート操作はあって当たり前 だと思っておいたほうがよいです。

バイナリーオプションは100%ノミ行為だからです。つまりユーザーの注文をすべてブローカー側が呑み、ブローカー内で約定させているからです。インターバンク市場を介するFXとは純粋に異なります。

100%ノミ行為だからなんでもありです。胴元(自社)の利益にプラスになるように自在にレートを操作することが可能です。バイナリーオプションが不公平・不透明なゲームと呼ばれる所以です。

ハイローオーストラリアのレートがおかしいと言われる原因と噂を徹底解説!

ハイローオーストラリア

  • ハイローオーストラリアのレート操作の噂についてわかる
  • ハイローオーストラリアがレート操作をしているかわかる

ハイローオーストラリアはレート操作をしている

もしハイローオーストラリアの 口座開設 をまだされていない方は以下の公式サイトのリンクから完了させておきましょう( バイナリー オプション 操作 口座開設・維持費は無料で5分程度で完了 します)。

  • 1 ハイローオーストラリアのレート操作の噂
  • 2 ハイロー オーストラリアのレートがおかしいと言われる理由
    • 2.1 二択のはずなのに勝てない
    • 2.2 デモ口座とリアル口座でレートの動きが違う
    • 2.3 MT4のレートとハイローレートが違う
    • 2.4 約定拒否が起こる
    • 2.5 ハイロー オーストラリアの値動きにおかしい点はない

    ハイローオーストラリアのレート操作の噂

    ハイローオーストラリアのレートがおかしい

    ハイローオーストラリアがレート操作をしている

    ハイロー バイナリー オプション 操作 オーストラリアのレートがおかしいと言われる理由

    • 2択のはずなのに勝てない
    • デモ口座とリアル口座でレートの動きが違う
    • MT4のレートとハイローレートが違う
    • 約定拒否がおこる

    二択のはずなのに勝てない

    ハイローオーストラリアでレート操作がされていると噂される理由のひとつめが、「 二択のはずなのに勝てない 」というものです。

    バイナリーオプションは、 「High」か「Low」 かを当てる二択の取引のはずなのに、勝率50%に達さないのはおかしいと噂を流している人がいるのです。

    取引回数結果損益
    1回目勝ち850円
    2回目負け-150円
    3回目負け-1,150円
    4回目勝ち-300円
    5回目勝ち550円
    6回目負け-450円
    7回目勝ち400円
    8回目負け-600円
    9回目負け-1,600円
    10回目勝ち-750円

    デモ口座とリアル口座でレートの動きが違う

    ハイローオーストラリアでレート操作がされていると噂される理由のふたつめが「 デモ口座とリアル口座でのレートの動きが違う 」ということです。

    MT4のレートとハイローレートが違う

    ハイローオーストラリアでレート操作がされていると噂される理由の3つめが「MT4のレートとハイローレートが違う」ということです。

    約定拒否が起こる

    ハイローオーストラリアでレート操作がされていると噂される理由の最後は「 バイナリー オプション 操作 約定拒否が起こる 」ということです。

    • エントリーが集中している
    • レート(価格)の変動が激しい

    この記事で得られる事どのような時に約定拒否が発生するのかがわかる どうすれば約定拒否を回避することができるのかがわかるこんにちは、松井です。 バイナリーオプション取引の際にエン[…]

    ハイロー オーストラリアの値動きにおかしい点はない

    ここまでハイローオーストラリアの値動きがおかしいと言われる理由を解説してきましたが、 結論から言うとハイローオーストラリアの値動きにおかしい点はありません。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる