ポジション取引戦略

新たなレンジの形成へ

新たなレンジの形成へ
『【生湯葉】のつくれる豆乳とうふ鍋』は、コクのある本格的な湯葉とおとうふが、電子レンジで簡単にお楽しみいただけるとうふ鍋です。クリーミィでコクのある豆乳をたっぷり使い、湯葉ができやすい仕立てにしています。

新たなレンジの形成へ

茂野隆一・氏家清和・西川邦夫・平口嘉典・野口敬夫 他 (担当:分担執筆, 担当範囲: 広島県における水田園芸の取組み, 広島県北部農協における水田園芸の取組み) (担当: 共著 )

公益財団法人 中央畜産会 2021年03月

令和2年度 国産食肉等新需要創出緊急対策事業 優良事例調査報告書

安部新一・細野賢冶・岸上光克・野口敬夫 他(担当:分担執筆, 担当範囲:養豚経営における新商品開発とバリューチェーンの形成) (担当: 共著 )

公益財団法人 日本食肉消費総合センター 2021年03月

安部新一, 神代英昭, 野口敬夫 他 (担当:分担執筆,担当範囲:高島屋精肉本店(福井県)) (担当: 共著 )

独立行政法人農畜産業振興機構, 全国食肉事業協同組合連合会 2021年03月

甲斐諭,堀田和彦, 中川隆, 野口敬夫 他 (担当:分担執筆, 担当範囲:農協系統の連合会による和子牛増頭の取組み) (担当: 共著 )

公益財団法人 日本食肉消費総合センター 2020年03月

安部新一, 神代英昭, 野口敬夫 他 (担当:分担執筆,担当範囲:さの萬(静岡県)) (担当: 共著 )

独立行政法人農畜産業振興機構, 全国食肉事業協同組合連合会 2020年03月

令和元年度 国産食肉等新需要創出緊急対策事業 国産食肉等の新需要創出へのチャンレンジ

安部新一・岸上光克・菊地昌弥・野口敬夫・細野賢冶 他(担当:分担執筆, 担当範囲:日本食鳥協会による新需要創出事業と商品開発企画の取組み) (担当: 共著 )

公益財団法人 日本食肉消費総合センター 2020年03月

公益財団法人 中央畜産会 新たなレンジの形成へ 2020年03月

安部新一, 神代英昭, 野口敬夫 他 (担当:分担執筆,担当範囲:ショッピングセンター吉田(山形県)) (担当: 共著 )

独立行政法人農畜産業振興機構, 全国食肉事業協同組合連合会 2019年03月

公益財団法人 新たなレンジの形成へ 中央畜産会 2019年03月

甲斐諭,堀田和彦, 中川隆, 豊智行, 野口敬夫 他 (担当:分担執筆, 担当範囲:①家族経営による和子牛増頭類型の分析,②家族経営による和子牛増頭-岩手県TA牧場ー,③家族経営による和子牛増頭ー鹿児島県KT牧場ー) (担当: 共著 )

公益財団法人 日本食肉消費総合センター 2019年03月

平成30年度 国産食肉等新需要創出緊急対策事業 国産食肉等の新需要創出へのチャンレンジ

安部新一・岸上光克・菊地昌弥・野口敬夫・細野賢冶 他(担当:分担執筆, 担当範囲:採卵養鶏業における親鳥の利活用とバリューチェーンの形成) (担当: 共著 )

公益財団法人 日本食肉消費総合センター 2019年03月

両角和夫・坂内久・茂野隆一・尾高恵美・平口嘉典・野口敬夫 他 (担当:分担執筆, 担当範囲: 青森県 ―農事組合法人K―, 石川県―農事組合法人B―) (新たなレンジの形成へ 担当: 共著 )

両角和夫・坂内久・茂野隆一・尾高恵美・平口嘉典・野口敬夫 他 (担当: 分担執筆 , 新たなレンジの形成へ 担当範囲: 島根県 ―株式会社J― )

両角和夫・坂内久・茂野隆一・尾高恵美・平口嘉典・野口敬夫 他 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 島根県―農事組合法人X― )

平成29年度 国産食肉等新需要創出緊急対策事業 国産食肉等の新需要創出へのチャンレンジ

安部新一・佐々木悟・野口敬夫・細野賢冶・戴容秦思・近田康二 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 九州食肉輸出入事業協同組合の新商品開発 )

公益財団法人 新たなレンジの形成へ 日本食肉消費総合センター 2018年03月

両角和夫・坂内久・茂野隆一・野口敬夫・平口嘉典 他 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 新たなレンジの形成へ 全農県本部の県内米集荷販売体制と訪問農協の米集荷販売ーK農協ー )

甲斐諭・佐々木悟・中川隆・野口敬夫・早川治・堀田和彦・豊智行 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 褐毛和種の需要拡大と産地における繁殖基盤強化の取組み―高知県の「土佐あかうし」の増頭対策事業を中心に― )

公益財団法人 日本食肉消費総合センター 2017年03月

平成28年度 国産食肉等新需要創出緊急対策事業 国産食肉等の新需要創出へのチャンレンジⅣ

安部新一・岸上光克・佐々木悟・神代英昭・野口敬夫・細野賢冶 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 全国肉用牛振興基金協会の事業概要と北海道における日本短角種の生産・販売及び新たな加工品の創出 )

公益財団法人 日本食肉消費総合センター 2017年03月

両角和夫・坂内久・茂野隆一・野口敬夫・平口嘉典 他 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 全農県本部からみた県内米集荷販売体制ー全農W県本部ー )

平成27年度 国産食肉等新需要創出緊急対策事業 国産食肉等の新需要創出へのチャンレンジⅢ

安部新一・菊地昌弥・岸上光克・佐々木悟・神代英昭・野口敬夫・細野賢冶 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 日本食鳥協会の事業概要と国産鶏肉の低需要部位を利用した加工品創出の取組み )

公益財団法人 日本食肉消費総合センター 2016年03月

両角和夫・坂内久・茂野隆一・野口敬夫・平口嘉典 他 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 農業資金を中心とする農協の融資体制と融資状況―F農協― )

平成26年度 国産食肉等新需要創出緊急対策事業 国産食肉等の新需要創出へのチャンレンジⅡ

安部新一・菊地昌弥・岸上光克・佐々木悟・神代英昭・野口敬夫・細野賢冶 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 高知県「土佐あかうし」のバリューチェーンにおける卸売・小売販売の現状と課題 )

公益財団法人 日本食肉消費総合センター 2015年03月

全国農業協同組合中央会編 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 畜産部門における専門農協組織の事業方式と組織間連携に関する実証的研究 )

両角和夫・坂内久・茂野隆一・野口敬夫・平口嘉典 他 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 農業資金を中心とする農協の融資体制と融資状況―P農協― )

平成25年度 国産牛肉新需要創出緊急対策事業 国産牛肉の新需要創出へのチャンレンジ

安部新一・菊地昌弥・佐々木悟・野口敬夫 他 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 「土佐あかうし」のバリューチェーンの展開と課題 )

公益財団法人 日本食肉消費総合センター 2014年03月

両角和夫・坂内久・合田素行・福田隆一・茂野隆一・宮入隆・野口敬夫・平口嘉典 (担当: 新たなレンジの形成へ 分担執筆 , 担当範囲: 地域農業に根差した専門農協の事業展開と総合農協との連携―鳥取県の畜産専門農協― )

坂内久,一之瀬裕一郎,高橋克也,新たなレンジの形成へ 神山安雄,野口敬夫 他 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 水田放牧の現状と可能性 島根県および斐川町における水田放牧 )

黒瀧秀久,堀口健治,應和邦昭,他16名(共同研究につき担当分抽出不可能) (担当: 共著 , 担当範囲: 北東アジア地域(日・中・韓)の農産物貿易構造―日本と韓国を中心として― )

山形大学の松井淳教授(機能高分子材料)らの研究グループでは、両親媒性櫛形高分子※2を加湿下で熱処理すると生体膜に見られるラメラ構造※3が形成されることを見いだし、水・気体分離膜への応用を進めています。しかしながら、膜が作製されるまで1日の熱処理が必要であり、実用展開への妨げとなっていました。
そこで、本成果では接着剤としても使用されているアクリルアミド系高分子を水と一緒に家庭用電子レンジで"チン"するという単純な手法により、わずか15秒で生体膜に見られるラメラ構造へと自己組織化することを発見しました。
さらに、ラメラ構造は水が存在しない条件下で熱をかけると崩壊し、水と一緒にレンジにかけるとラメラ構造が形成されるといった可逆的な構造転移が観察されています。今後、湿度変化によるラメラ構造の配向性を制御することで、自発的に「呼吸する」フィルムとしての新たな展開が期待できます。
本成果は、ドイツ化学会の雑誌である Macromolecular Chemistry and Physics誌のオンライン版に2021年12月17日に掲載されたとともに、当該号のFront Coverに選出され掲載されました (Front Coverは2022年2月5日に掲載)。

ビジネスプランの概要

図1 本実験系における装置図の画像


▲ 図1 本実験系における装置図

これまで研究グループでは、接着剤にも使用されるアルキルアクリルアミド系やアルキルアクリレート系の汎用高分子材料を加湿下で熱処理すると、高度に配向したラメラ構造が形成されることを見いだしていました。さらに、その形成メカニズムとして、水が吸着した高分子主鎖とアルキル側鎖との相分離※4であることを明らかにしていました。しかしながら、構造化には加湿下で数時間の熱処理が必要でありました。
そこで今回、研究グループでは、湿らせた紙と粉体のドデシルアクリルアミドのホモポリマー※5を密閉容器内に入れ、家庭用電子レンジを用いてマイクロ波をわずか数十秒照射するだけでラメラ構造を形成させることに成功しました (図1)。これは、水分子が2つの重要な役割を担っているためであると結論づけました。一つ目は、水分子がマイクロ波吸収体であることから、瞬時に熱を発生し、高分子鎖の運動性を高めることに貢献していること。二つ目は、水分子が高分子主鎖付近の親水的部位に吸着することで親水性がさらに増し、疎水性アルキル側鎖部位との相分離力の増大に貢献していること。これら2つの役割が組み合わさったことで、従来の手法では数時間かかっていたラメラ構造化がわずか15秒で達成されました。さらに、電子レンジによる劇的な時間の短縮は、粉体だけでなく高分子薄膜においても成功していることから、簡便で環境低負荷かつ汎用性が非常に高い手法であることがわかります。
形成されたラメラ構造は、真空条件下で熱処理すると崩壊し、再度、加湿条件下でマイクロ波を照射するとラメラ構造が形成されることが観察されており、何度も繰り返して構造転移することが可能です。今後、湿度変化によるラメラ構造の配向性を明らかにすることで、いかにも「生きている」ような自発的に「呼吸する」フィルムとしての新たな展開が期待されます。

用語解説

  1. 高分子膜:サランラップのようなプラスチックでできた膜のこと。
  2. 両親媒性櫛形高分子:高分子主鎖付近に親水性 (新たなレンジの形成へ =水がなじみやすい)部位、側鎖に疎水性 (=水がなじみにくい) アルキル鎖を持つ、櫛 (くし) のような形をした高分子のこと。
  3. ラメラ構造:玉ねぎの皮のように層状に重なった構造。生体膜では分子レベルの厚さが2層重なったラメラ構造を形成している。
  4. 相分離 (力):水と油のように混じり合わない (合いたくない) 状態のこと。
  5. ホモポリマー:1種類のモノマーからなるポリマー (高分子) のこと。

【付記】 本研究は本学YU-COE(C)新たなレンジの形成へ 「山形大学カーボンニュートラル研究センター(YUCaN)」, 科学研究費基盤研究B(18H02026)、カシオ科学振興財団、フジシール財団、物質・デバイス領域共同研究拠点」の共同研究プログラム支援を受けて行われました。

【論文情報】Mizuki Ohke and Jun Matsui
【論文題名】Rapid Formation of a Lamellar Structure in an Amphiphilic Comb-Shaped Polymer by Nanophase
Separation Using Microwave–Humidity Annealing
【掲載論文】Macromolecular Chemistry and Physics
【DOI】10.1002/macp.202100404

Page not found

Apologies, but the requested page cannot be found. Perhaps searching will help find a related page.

Browse Categories

    (10) (1) (2) (3) (1) (2)

Monthly Archives

    (1) (2) (2) (4) (1) (4)
    (10) (1) (2) (3) (1) (2)

Like Us On Facebook

The Official Transportation Museum of the Commonwealth of Virginia

303 Norfolk Ave
Roanoke, VA 新たなレンジの形成へ
540.342.5670

You can help us make progress everyday by picking the Virginia Museum of Transportation as your charity of choice on Amazon Smile. When you choose us, 0.5% of eligible sales will help purchase materials, professional services, and other items needed for our organization.

VA Museum of Transportation, Inc. is 新たなレンジの形成へ enrolled into the Kroger Community Rewards Program.

To Use the Kroger Community Rewards Program:
Please visit http://www.kroger.com. Once logged into your Kroger account you can search for VA Museum of Transportation, Inc. either by name or UE080 and then click Enroll. New users will 新たなレンジの形成へ need to create an account which requires some basic information, a valid email address and a rewards 新たなレンジの形成へ card.

*Customers must have a registered Kroger rewards card account to link to your organization.
*If a member does not yet have a Kroger rewards card, please let them 新たなレンジの形成へ know they are available at the customer service desk at any Kroger.
You 新たなレンジの形成へ must swipe your registered 新たなレンジの形成へ Kroger rewards card or use the phone number that is related to their registered Kroger rewards card when shopping for each purchase to count.

ドル円想定レンジ:1ドル=112.50~115.00円(野村ストラテジストのドル円の見方)(11/30)

ドル円想定レンジ:1ドル=112.50~115.00円(野村ストラテジストのドル円の見方)(12/21)

当社でのお取引にあたっては、各商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
金融商品のお取引においては、株価の変動、為替その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。
また、商品等の種類により、その損失の額が保証金等の額を上回るおそれがあります。
上記の手数料等およびリスク・ご注意事項についての詳細はこちらをよくお読みください。
お取引に際しては、契約締結前交付書面および目論見書等の内容をよくお読みください。
当社は日本国内にお住まいのお客様を対象にサービスを提供しています。

FX取引(店頭外国為替証拠金取引)は、一定の証拠金を当社に担保として差し入れ、外国通貨の売買を行う取引です。
多額の利益が得られることもある反面、多額の損失を被る危険を伴う取引です。預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として損失が生じ、その損失の額が預託した証拠金の額を上回るおそれがあります。
取引手数料は0円です。ただし、当社が提示する通貨の価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。
注文の際には、各通貨ペアとも取引金額に対して4%以上(レバレッジ25倍)の証拠金が必要になります。当社でお取引を行うに際しては、 「店頭外国為替証拠金取引の取引説明書」等をよくお読みいただき、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引ください。

CFD取引は預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、原資産である株式・ETF・ETN・株価指数・その他の指数・商品現物・商品先物、為替、各国の情勢・金融政策、経済指標等の変動により、差し入れた証拠金以上の損失が生じるおそれがあります。
取引金額に対して、商品CFDは5%以上、指数CFDは10%以上、株式CFD・バラエティCFDは20%以上の証拠金が必要となります。
取引手数料は無料です。手数料以外に金利調整額・配当調整額・価格調整額が発生する場合があります。
当社が提示する価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。相場急変時等にスプレッドが拡大し、意図した取引ができない可能性があります。
原資産が先物のCFDには取引期限があります。その他の銘柄でも取引期限を設定する場合があります。
当社の企業情報は、当社HP及び日本商品先物取引協会のHPで開示されています。

LINE証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3144号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

新たなレンジの形成へ

『ひとり鍋』シリーズは、おとうふと調味タレや具材、器として使えるレンジ対応のトレーがセットになった便利な「簡単即食」シリーズの商品です。レンジで3分半温めるだけで簡単に1人分のおいしいとうふ鍋がいただけるメニューセット商品。味のバリエーションによって、おとうふと調味タレ・具材を一番おいしい組み合わせでセレクトし、セットにしています。作る手間も片付ける手間もほとんど不要で、すぐ簡単にいただけるため、夕食のプラスの一品やひとりのお昼ごはん、お夜食など、様々なシーンで便利にご利用可能。それまで料理の食材としての位置づけにあったおとうふを、すぐ簡単にいただけるお惣菜として提案し、新規顧客の獲得や商品の単価アップを実現しました。ひとり鍋シリーズで年間30億円の市場カテゴリーを形成するまでに成長、豆腐市場に新たな市場を開拓したシリーズです。

■おとうふそのものをシンプルに味わう、おとうふの本質を追求したこだわりのとうふ鍋を新発売!
おとうふ屋さんがつくるとうふ鍋として、原点に帰って“おとうふそのものをシンプルに味わうメニュー”をシリーズに加えました。とうふ鍋の原点である湯豆腐のおいしさに徹底的にこだわった『【ほっこり】湯とうふ』と『【生湯葉】のつくれる豆乳とうふ鍋』を新たに発売いたします。主役のおとうふをシンプルに味わうものであるため、おとうふや豆乳のおいしさに徹底的にこだわり、おとうふの本質を追求して、つくりあげました。

『【ほっこり】湯とうふ』のこだわりは、まず、湯豆腐専用の絹とうふを開発するところから始めました。ひとり鍋シリーズのおとうふが「よせとうふ」を使用している中、湯豆腐の王道である四角い絹とうふを専用に開発。おとうふのおいしさである大豆本来のおいしさを実現するため、大豆の旨みを分離してつくった「豆乳クリーム」を使用し、コクや旨みたっぷりのとうふに仕上げています。さらに、絹とうふの味を一層引き立たせるため、大豆だしの中に絹とうふを浮かべてお届けしています。

『【生湯葉】のつくれる豆乳とうふ鍋』は、コクのある本格的な湯葉とおとうふが、電子レンジで簡単にお楽しみいただけるとうふ鍋です。クリーミィでコクのある豆乳をたっぷり使い、湯葉ができやすい仕立てにしています。

■ごはんの代わりにおとうふで食べる、健康志向に応える主食系シリーズ登場!
近年、健康志向の高まりから低糖質にこだわり、ごはんの代わりにおとうふを主食的にいただく食べ方が増えてきています。「ごはん物を食べたいけれど、ごはんは極力減らしたい」という女性にとって、おとうふはヘルシーで罪悪感なくおいしく食べられる注目の食材。そこで、よりおいしく手軽にいただける、ごはんをおとうふに置き換えた主食系のメニューセットをつくりました。ごはん物の代表格であるカレーと、さっぱり系のお茶漬けで、新たに2品を発売いたします。

さっぱり系のお茶漬けタイプは、飽きの来ない味の仕立てにこだわり、わさびの風味のだし茶漬け風に仕上げました。わさびの風味とだしの旨みでおとうふをいただく『わさびだし茶漬け風とうふ鍋』として、よりヘルシーにお茶漬けの味わいを楽しんでいただけます。あられとネギがたっぷり入っており、やわらかいおとうふとの食感のコントラストも楽しんでいただける一品です。

■よりヘルシーに、アレンジ自在
そのままでもおいしい一食ですが、その日の気分によって、お好みにアレンジもいただけます。『【生湯葉】のつくれる豆乳とうふ鍋』には、わさびやのりをトッピングして風味を楽しんだり、『豆乳たっぷりグリーンカレーとうふ鍋』にはバジルやパクチーでより香りを楽しんだり、炒めたナスなどを加えてボリュームアップしたり、とお好みのアレンジが自在です。


関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる