FX口座開設

サポートレベルの描写

サポートレベルの描写
Che de Boer 氏は、次のように述べています。「個人的には、詳細を見られることをとても喜んでいます。現実に詳細を見ることは、私には難しいからです。モナリザをスキャンして、見に行けるようにしたいですね。」

描画モードの説明

合成色に応じて、カラーを乗算またはスクリーンします。画像上で直接スポットライトを照らしたような効果が得られます。合成色(光源)が 50 %グレーよりも明るい場合、画像はスクリーンされたかのように明るくなります。これは、画像にハイライトを追加するときに役立ちます。合成色が 50 %グレーよりも暗い場合、画像は乗算されたかのように暗くなります。これは、画像にシャドウを追加するときに役立ちます。純粋なホワイトまたはブラックでペイントすると、純粋なホワイトまたはブラックになります。

合成色に応じてコントラストを増加または減少させ、カラーの焼き込みまたは覆い焼きを行います。合成色(光源)が 50 %グレーより明るい場合は、コントラストを落として画像を明るくします。合成色が 50 %グレーより暗い場合は、コントラストを上げて画像を暗くします。

合成色に応じて明るさを減少または増加させ、カラーの焼き込みまたは覆い焼きを行います。合成色(光源)が 50 %グレーより明るい場合は、明るさを増して画像を明るくします。合成色が 50 %グレーより暗い場合は、明るさを落として画像を暗くします。

合成色に応じて、カラーが置換されます。合成色(光源)が 50 %グレーより明るい場合、合成色より暗いピクセルは置換されます。合成色より明るいピクセルは、変更されません。合成色が 50 %グレーより暗い場合、合成色より明るいピクセルは置換されます。合成色より暗いピクセルは変更されません。これは、画像に特殊効果を追加するときに役立ちます。

合成色のレッド、グリーンおよびブルーの各チャンネル値を基本色の RGB 値に追加します。合計が 255 以上のチャンネルは、値 255 を受け取り、合計が 255 サポートレベルの描写 未満のチャンネルは、値 0 を受け取ります。したがって、合成されるすべてのピクセルに、0 または 255 のいずれかの RGB 値が割り当てられます。これにより、全ピクセルが加法原色(赤、緑または青)、白または黒に変わります。

CMYK 画像の場合は、「ハードミックス」により全ピクセルが減法原色(シアン、イエローまたはマゼンタ)、白または黒に変わります。最大カラー値は 100 です。

夏のドリル遊び(点つなぎ,点描写)

保育者向け記事

夏休みや外出制限生活におすすめのドリル遊び

コロナ2年目の夏休み,いかがお過ごしですか。コロナは感染拡大中で,そして猛暑で(本日の東京の予想最高気温は37℃!),過ごし方がかなり制限される夏ですね。

自宅で時間を持て余している幼児~小学校低学年のお子様は,たまには,点つなぎ(点むすび)などのペーパードリルはいかがですか。遊びとして,楽しく挑戦いただければと思います。

就学前に一度は「点つなぎ」や「点描写」を挑戦いただきたいので,幼児期年長さんは,この夏の挑戦としてもおすすめです。運筆の確認と練習,数の理解の確認ができます。

ドリル遊びからわかること

これらの課題は,課題を合格できるかどうかを見定めるためではなく,今のお子さんの状態を大人が把握する手がかりにすることが基本的な目的です

確認して気になるところがあっても,多くはこれからお子さんが経験を積みながら身につけていくものだと思います。しかし,もし不安があれば,今通っている園などに相談してみてください。

課題の選び方のコツ

課題の選び方は,お子さんにもよりますが,一般的には,想定されるお子さんのレベルより少し簡単なものから始めて,達成感を感じてもらうやり方がおすすめです。自分のレベル以上の課題は,自信とやる気をなくす可能性が高いので,ご注意ください。遊びですので,楽しくできるものを選んでください。

もし課題を最後までクリアできなくても,挑戦してくれたことを認めて感謝したり,「これって電車かなぁ」などとお子さんが絵の内容を分かった時点で「たしかに電車っぽいね!よく分かったね!」と感心したり,途中途中のプロセスで子どもができたことを拾って,それを認めていただければと思います。

そして,「課題ができなかった」状態で終わらせずに,塗り絵にシフトしたり,その紙で折り紙にしたり,楽しい状態で終わるように工夫いただけると素敵です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる