初心者向けFX入門講座

サポートライン

サポートライン
以下、ポンドドルの1時間足チャートにレジサポラインを引いたものです。
(画像をクリックで拡大できます)

レジスタンスサポートラインは、チャートの左側から見て引いていきます。
(リアルタイムのトレードだと、チャートの右側は見えないからです)

サポートライン

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

サポートラインは下抜けたけど? サポートライン 本日のテクニカル分析【2月1日(水)】

【2月1日(水)のテクニカル分析】

【ドル/円】4時間足

【ドル/円】1時間足

期間限定で無料(送料のみ)です

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>> 大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

コチラは無料のレポート

>> 【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

極めれば「シンプル」

シンプル イズ ザ ベスト! という言葉があります。
どの分野でも、その世界を極めた人の言葉は共通しています。
試行錯誤を重ね、いくつもの遠回りをしてきた先人たちの、血と汗の結晶は「シンプル」で「美しい」ですね。
良書に出会いました。ありがとうございます。

これは当たりです。

今までに何十冊と投資 主に
FXの本を読んできましたが
実行しても全然違っていたり
しましたが この本は違います。 心理的なことも今まで聞いていたことと真逆のことを書かれてあり これでは
負けトレードしかできないや!と思い凄く勉強になります。 この本をバイブルとし
何度も読み返していると
もう負ける気がしません。
しかも安価! この本は
絶対にお薦め! だけど
ある意味で教えたくない本でもありますね!?

株式・FX市場情報

RSSフィード

各種お知らせ

「くりっく365」「くりっく株365」におけるリスクについて

・「くりっく365」「くりっく株365」は、元本及び収益が保証された取引ではありません。取引の額が預託された証拠金に対して非常に大きく、相場急変動等により建玉を維持するため追加証拠金の預託が必要となる場合や、お客様が預託された証拠金を上回る損失が生じる恐れがある取引です。
・ご契約・お取引に際しましては、当該商品等の「契約締結前交付書面」「取引説明書」等をよくお読みいただき、取引の仕組み・内容・リスク等を十分ご理解の上、ご自身の判断と責任においておこなってください。
・くりっく株365・くりっく365ではマーケットメイク方式を採用しており、表示する売付価格と買付価格に差があります。くりっく365の証拠金額は、レバレッジ25倍上限付きHV方式で計算されており、くりっく株365の証拠金額はリスクに応じて算定される方式を採用しているためレバレッジ比率は一定ではありません。最新の証拠金額は「証拠金基準額(くりっく365・くりっく株365)」よりご確認ください。
・くりっく株365・くりっく365では注文が成立した際に手数料が掛かります。手数料の額はお取引口座の内容や銘柄により異なり、くりっく株365では1枚あたり最大で4,400円(税込)、くりっく365の通常銘柄では1枚あたり最大1,100円(税込)、くりっく365のラージ銘柄では1枚あたり最大で11,000円(税込)です。詳しくは「サービス内容と手数料(くりっく365・くりっく株365)」をご確認ください。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1614号
商品先物取引業者 農林水産省指令28食産第3988号
経済産業省20161108商第10号

加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会

※「くりっく365」「取引所為替証拠金取引 くりっく365」「取引所FX くりっく365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称です。

JB Lineについて

日本語対応サポートラインおよびメールを通じ、ドメスティックバイオレンス・離婚・親権の問題などでお悩みの方のご相談に対応しています。カウンセリング・簡単な法律相談・裁判所への付添い・福祉相談・通訳・緊急避難シェルターの紹介・各州のサポート組織との仲介など、相談者のニーズに合わせてサポート致します。このプログラムは在ボストン日本国総領事館からの委嘱契約を受けています。 そのため、個人情報を除いた簡単な相談報告を総領事館に報告します。最初の連絡の際に同意を頂きますので、同意を頂けない場合はお知らせください。同意を頂けない場合でも支援には問題ありません。 なお、簡単な相談報告を月毎にまとめて受ける外務省(総領事館)職員には国家公務員法に基づく守秘義務があります。日本人を守るためのプログラムです。

シニア訪問

サポートグループ

o シニアのためのグループ(『わ』の会)―月に1度のおしゃべりの会。ArlingtonのEdith M. Fox Branch Library 地下のミーティングルームにて(175 Massachusetts Ave., East Arlington MA)※ケンブリッジ寄りの小さな図書館です。Cleveland Street側のドアから入って地下へ階段を下りてください。※周辺の道路に路上駐車可能です。※ご自身の昼食など食べ物持込可能です。お茶は用意いたします。

o 歌の会ーシニアの方を中心として懐かしい歌をメインに楽しく歌う会で、歌が上手でも楽譜が読める必要もありません。毎月Brookline Public Libraryの2階Hunneman Hallで行っています(361 Washinton Street, Brookline, MA)

両サポートグループの次回の日程はJB サポートライン Lineのサイト( www.jbline.org )に掲載いたします。お電話やメールで問い合わせいただいても結構です。参加は無料です。

アウトリーチ・ミーティング

JB Lineでは、ニューイングランドにおける日本人・日系人の生活向上のため、様々な教育普及活動およびミーティングを独自に、あるいは他機関と協力して不定期に行っています。テーマは、「ボストン生活ABC」「ハーグ条約」「海外での子育て」「シニアの老後の準備」など。日時など詳しい情報はJB Lineのサイトや各日系マーケットの掲示板にてご案内いたします。

JB LineのBoard of Directors

Martha Hadeler

Crane Lake Capital, Inc.

Dr. Megumi Inoue, ADN, MSW, LCSW, PhD

Assistant Professor, George Mason University

Yumi Jones, M.S.

Yoshie Gordon, M.B.A.

Development & Corporate Relations, Boston Higashi School

Satoko “Lisa” Watanabe, MSW, LICSW, President of JB Line, Inc.

価格は税込みです。
「新構築・運用指針」に適用するためのセットです。
※本セットは、「新構築・運用指針」に適用させる商品で、Pマーク取得に必要な全てのマニュアルは含まれておりません。
お支払方法は銀行振込・クレジットカード決済となっております。
ご購入にあたっては、「使用許諾」をご確認下さい。
ご注文後、商品をダウンロードした時点で「使用許諾」に同意していただいたと致します。
※【返品不可】この商品は、電子ファイルによる納品となりますので、返品には対応できません。
充分なご検討をお願いします。

PMS構築スターターセット

お支払方法は銀行振込・クレジットカード決済となっております。
ご購入にあたっては、「使用許諾」をご確認下さい。 サポートライン
ご注文後、商品をダウンロードした時点で「使用許諾」に同意していただいたと致します。
※【返品不可】この商品は、電子ファイルによる納品となりますので、返品には対応できません。
充分なご検討をお願いします。

PMS構築セット

価格は、税込みです。
PMS構築セットは、現在、準備中です。販売開始まで、少々お待ちください。
※【返品不可】この商品は、電子ファイルによる納品となりますので、返品には対応できません。
充分なご検討をお願いします。

PMS構築セット+サポート

価格は、税込みです。
※【返品不可】この商品は、電子ファイルによる納品となりますので、返品には対応できません。 サポートライン
充分なご検討をお願いします。

FXレジスタンスサポートライン及びトレンドライン引き方解説

ライン引き方fx

レジサポライン

これは、多くの市場参加者のオーダー(注文)及びストップ(決済・損切り)が
その価格付近に集中して設定されている可能性があるからです。

以下画像赤丸部分は、レジスタンスサポートラインとして意識されて価格が反発した箇所です。
(画像はクリックで拡大できます。)

何度も意識されて価格が反転したレジスタンスサポートラインは、
再びそのレジサポラインが意識されて価格が反転したり、
明確に抜けたら価格の値動きが加速しやすい傾向があります。

そのレジサポラインが引ける価格付近に、ストップやオーダーが集中している為です。

w%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e4%b8%8b%e8%90%bd

以下画像赤枠部分はWトップのネックラインとなり、ストップオーダーが入っている箇所です。
(画像はクリックで拡大できます)

こういったチャートパターンのネックライン等のサポレジ節目部分には、
ストップオーダーが集中してい入っていることが多いわけです。

レジスタンスライン・サポートラインとトレンドラインの定義

価格の抵抗線となるポイントに引ける水平線ライン
上昇相場が頭を打たれて、それ以上上昇できない可能性を示す
(重要なレジスタンスラインを抜けて上昇すると、勢いが増す可能性)

価格の支持線となるポイントに引ける水平線ライン
下降相場が下げ止まりになり、反転上昇する可能性を示す
(重要なサポートラインを抜けて下降すると、下降が加速する可能性)

トレンドラインを抜けてから相場が明確に状況を変化されていくには、
そこから更に直近の高値安値を超えたりを確認してと、
次の明確な相場状況を見てから判断する方が精度が高くなります。

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%bc%b7%e5%bc%b1

レジスタンスライン・サポートライン及びトレンドラインを引く際には、
より長期足タイムフレームで引いたラインが強く意識されていきます。

1時間足 < 4時間足 < 日足 < 週足 < 月足

レジスタンスライン・サポートラインの引き方

%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e5%bc%95%e3%81%8d%e6%96%b9

以下、ポンドドルの1時間足チャートにレジサポラインを引いたものです。
(画像をクリックで拡大できます)

レジスタンスサポートラインは、チャートの左側から見て引いていきます。
(リアルタイムのトレードだと、チャートの右側は見えないからです)

トレンドラインの引き方

%e4%b8%8b%e9%99%8d%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3

以下は下降トレンドで引けるトレンドライン例です。(画像クリックで拡大できます)

複数回以上高値を結んだトレンドラインが意識されて頭を押さえられています。

%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%b8%e4%b8%8b%e9%99%8d

上記の下降トレンド例だと、安値を結んだトレンドラインを引くと、「ウェッジ」のチャートパターンが見えます。

ウェッジブレイクで反転上昇したとも取れます。

%e4%b8%8a%e6%98%87%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3

逆に今後は上昇トレンドにトレンドラインを引いてみます。
以下はポンドドル4時間足にトレンドラインを引いた例です。(画像クリックで拡大できます)

上昇トレンドの際は、安値を結んだトレンドラインが意識されやすいです。

上記の相場例では、アップトレンドにのせて上昇していき、
天井圏でWトップのチャートパターンつけてネック切りで下降。
トレンドラインで一度反発上昇するも、
Wトップネックラインレジスタンスで上ヒゲピンバーとなり、
一気にトレンドラインブレイクして下降していった相場状況です。

トレンドラインが高値と安値で平行なチャネルラインが引ける相場

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%8d%e3%83%ab%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e4%be%8b

以下はチャネルラインを引ける相場状況の例です。(画像クリックで拡大できます)

あまりに長いチャネルラインとなると、
(フラッグはあくまでトレンド途中の調整反転なので)
フラッグというよりは、単にトレンド形成している相場と見ます。

トレンドライン上の高値・安値は重要なポイント

トレンドラインで結んだ高値・安値は、相場のトレンド形成において重要な価格とみられる場合が多いです。

usdjpy1hchart ドル円1時間足チャート

以下、ドル円の1時間足チャート画像です。(画像クリックで拡大)

チャート画像上では、4時間足で引いたチャネルライン(水色)を表示しています。

チャート画像右側の赤枠部分で、
上のチャネルラインであるトレンドライン上の高値を価格が上抜けたことで、
短期的な下方向への下げ相場が崩れてアップトレンド発生となっています。
(長期足ではフラッグのチャートパターンになっている場面です。)

ラインをロウソク足の実体とヒゲどちらでひくか?

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e4%b8%8a%e3%81%a7%e3%81%ae%e3%83%94%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e4%be%8b

以下は、トレンドラインとロウソク足のヒゲを相場分析した例です。

ラインを引くときには、ヒゲ・実体を状況に応じて相場分析していきます。

ラインを明確に抜けたと判断するのは、基本的にロウソク足の実体抜けです。
(これは表示させているチャートの時間足によっても変わってきます)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる