FX入門

オルタナティブ資産の運用とは

オルタナティブ資産の運用とは
個人投資家の皆様にさまざまな投資機会を提供する資産運用プラットフォーム「SAMURAI FUND」を運営するSAMURAI 証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山口 慶一)は、以前公開した新ウェブCM動画『あなたの知らない新しい投資』の内容をより詳細にお伝えするため、特別レポートを公開しました。
知られざる新しい投資「オルタナティブ投資」への理解を深めるために是非ご覧ください。
<下へ続く>

Job posting 運用部門(トレーディング部、債券運用部、オルタナティブ運用部)(00467) (22015)

Hiring Company Profile 日興アセットマネジメントは、日本そしてアジアを代表する資産運用会社です。株式、債券、オルタナティブ、マルチアセットなど多様な資産クラスを対象とするアクティブ運用やETF(上場投資信託)を含むパッシブ運用など、革新的な投資ソリューションを提供しています。60年を超える実績を誇り、約30の国・地域から集まる人材を、東京本社に加え、米国、英国、シンガポール、香港、オーストラリア、ニュージーランドといった世界11カ国・地域に擁して、約200名の運用プロフェッショナルが約31.5兆円の資産を運用しています。※2021年9月末現在

Job Description

運用部門では長期的な運用収益を実現するために、ファンド・マネージャーを中心に、アナリスト、ストラテジスト、クオンツアナリスト、トレーダー、プロダクト・マネージャー等がそれぞれの役割を担っています。 【運用部門(トレーディング部)】 アシスタント・トレーダー: トレーディング部のマルチアセットグループに所属し、資産運用の基本となる為替や内外株式、先物のトレーディングを中心に学んでいただきます。将来的には本人の適性や希望に応じて、債券、レンディングといった他のトレーディング部での経験を積んだり、アナリストやファンド・マネージャーとしてのキャリアへ進むなど、運用部門におけるジョブ・ローテーションも視野に入れた育成を考えております。 【運用部門(債券運用部)】 アシスタント・ファンド・マネージャー:マクロ経済分析、債券・為替市場分析等を行い、金利、為替、クレジットの投資戦略の立案を行うファンドマネージャーのサポートを行います。将来的には適性に応じて、ファンド・マネージャーとしてファンドの運用に携わったり、クレジットアナリストとして育成するといったキャリア・パスを考えております。 【運用部門(オルタナティブ運用部)】 アナリスト: 担当する主な金融商品は、株式や債券などの国内外の様々な資産に投資し、定量・定性分析を加味した運用を行うマルチアセット戦略になります。 主な業務は、1)マクロ経済動向、市場動向(株式・債券・為替・コモディティ等)、政治動向等、投資判断を行うための定性的な情報を収集・分析(定性分析)を行う業務と、2)投資家に向けたレポート作成や運用報告を行う業務になります。投資判断を行うための定期的なミーティングはシンガポール・チームと英語で行われます。将来的にはファンド・マネージャーとして担当ファンドの運用にも携わっていただきたいと考えています。なお、マルチアセット運用では、オルタナティブ運用部の戦略技術開発チームが開発した高度な数的手法や数理モデルが一部用いられています。

Message for Candidates

Qualifications

Target Candidate(s) Student Student w/Exp Degree MBA Master Bachelor JD Ph.D. Associate Exchange Program Other University Major Field 経済、理系 Language Skill Japanese : Native level English : Intermediate オルタナティブ資産の運用とは level Other Qualifications 2023年4月入社が可能な方

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる